ハロー!RENOVATION

まちづくり参加型クラウドファンディング

神奈川県逗子市桜山

昭和5年築。歴史に思いを馳せ継承する

逗子市桜山。創り手の思いが詰まった古民家を継承してほしい

  • 賃料:32万円
  • 土地面積:450.69㎡
  • 建物面積:153.81㎡

神奈川県逗子市桜山に佇む古民家。築90年近い古民家と聞き、昭和レトロ漂う和風建築を想像しながら現地へ向かいました。しかし、現地で外観を見てみるとどうも純和風建築とは言い切れない、不思議な印象を受ける建物が。土壁と板張りのツートーンに分けられた外壁や特徴的な屋根の形状、窓からのぞく菱形の木のサッシなど、すでに外観から創り手の個性やセンスの良さが感じられます。外を見ただけでワクワクが止まらない、この古民家。もちろん室内も素敵な空間が広がっていました!訪れた方を虜にする魅力の詰まったこの古民家に新たな命を吹き込んでくださる方を募集します!

アイディアコメントこの物件の活用アイディアを投稿しよう!
ABOUT
まずひとことで言うと圧倒されます。この風格たるや、昭和5年頃の築ということは齢88歳、存在そのものが歴史です。約136坪の広ーい敷地になんと約47坪もの大きな平屋が配置されています。
このお家は現オーナーのお祖父様が戦後ご自分で設計されて建てられたそう。お祖父様の手により昭和5年に書かれた家づくりに関するノートを拝見させていただきました。基礎のことから建築に関わることを全てご自分で調べておられた記録が残されていました。昔は家づくりは自分自身で積極的に考え関わるものだったのかもしれません。この建物が纏う不思議な個性と居心地の良さは、お祖父様が唯一無二の自分の家族の姿や生き方を反映させながらデザインされた結果なのだと感じました。
建物は昭和初期の和洋折衷のテイスト、大きく構えた玄関には立派な靴脱ぎ石が置かれています。まるで老舗旅館の玄関のような重厚な雰囲気。お客さんをお迎えするということを大切に考えられたのだなというおもてなしの心を感じます。
玄関入って左手には客間、このお部屋が実に素敵なのです。菱形にデザインされた木サッシ、漆喰壁に味わい深く経年変化した無垢板の床。お祖父様の代から使われて今やアンティークとなった家具や美術品の数々。この家具は借りる方に引き継いでお使いいただきたいとのことです。
他のお部屋は全て和室になっています。襖を取り外せば大きな広間となります。どのお部屋もゆったり、水回りの配置もゆとりがあります。
用途地域は第1種低層住居専用地域という用途制限の中において規制の厳しいエリアとなりますが、住居兼〇〇という形で事業が可能。住居兼オフォス、住居兼隠れ家レストラン、住居兼ヨガスタジオ、住居兼フォトスタジオ、などなど。お庭の広さもいろいろと活用の幅が広がりますね。
住みながら歴史に思いを馳せ、この素晴らしい建物を継承していく方に手を挙げていただきたいです。
物件詳細
場所 JR逗子駅より徒歩約12分 950m
京急新逗子駅より徒歩約11分 900m
土地面積 450.69㎡ 建物面積 153.81㎡
建ぺい率 ----- 容積率 -----
土地権利 地目 宅地
建物構造 木造平屋建 現況 使用中
所在階 1階 築年数 昭和5年頃
間取り 5K 敷金 3~6カ月
礼金 1カ月 都市計画 都市計画区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 公法制限 -----
管理費 ----- 修繕積立金 -----
取引様態 媒介 引渡し日 相談
備考 定期賃貸借5年間(期間応相談)

オーナーからのメッセージ

祖父が建てたこの建物は私の生家でもあり、様々な思い出のある家です。
こちらに今後住む予定はありませんが、売却したり取り壊したりする気持ちはなく上手に活用していただける方にぜひお使いいただきたいと思っています。

この空き家の利活用に興味がある!
プロジェクトを立ち上げたい!

この空き家で事業をしたい
その他、この物件に関するお問い合わせはこちら