ハロー! RENOVATION

神奈川県鎌倉市扇ガ谷

鎌倉で究極のヒーリングサロンをシェア

2つのスペースと足湯のあるお庭をみんなで癒やしの場に育てよう!

鎌倉は扇ガ谷に面白い場所がいま生まれつつあります。物件オーナーであるSさんご夫婦は都内で鍼灸院を営みながら、この度、長年の夢が叶って、居宅を鎌倉へと移されました。お寺の脇を抜けた実に鎌倉らしいロケーションに建つお宅には、施術を行う「はり坊」に加え、Sさんが「らぼ」と呼ぶスタジオスペースもあります。ここでは、Sさんご夫妻が、週に1日か2日施術を行っていますが、稼働していない時間を一緒に活かしていける仲間を探そうと思いました。まだまだ活用の余地があるこの場所を、みんなで楽しみながら育てていきませんか。
庭に極上の足湯スペースをつくるDIYイベントも計画中。まずは参加してSさんと知り合ってください!

ABOUT
鎌倉、扇ガ谷(※「おうぎがやつ」と呼びます)は源氏山など山々に囲われた風情のあるエリア。鎌倉の中でも寺社旧跡が多いこのエリアの中で「寿福寺」の参道は、また格別です。そんなお寺の参道脇から奥へ奥へと進んだ先にあるのが今回の場所。濃茶色の下見板張りの建物が味わい深く、落ち着いています。

オーナーのSさん夫婦は神楽坂で「鍼灸・温熱治療院エコパオ」を営み、現在は主に週1日、金曜日にここ鎌倉でも「エコパオ草荘」として施術を行っています。まず通されたのが「らぼ」と呼ばれる16帖のスペース。天井も高く、大きなミラーがあって、スタジオとして十分に機能する大きな部屋です。入って右手には、設備類が一通り揃ったカフェコーナー、左手はゆったりできるソファーコーナーと、使いこなしの幅は相当にありそうです。また、もう1つが施術用の寝台が中央にある「はり坊」6帖。本業のためのスペースですが、自分たちが使わない時には、うまく活用してほしいと考えています。現在は、週3日ほどSさんご夫妻がこの建物を使っています。まずは利用していない時間と場所を使っていくところからはじまりますが、お互いの信頼関係が構築できれば、他の時間も使えるような対処はご検討可能とのこと。

もう1つ、とっても大事な要素が残っています。それは「お庭」。谷戸の最奥にある、非常に落ち着いたお庭には、なんと「足湯」があります。これ神楽坂のお店で人気になった足湯設備を掘り起こして、取り急ぎ仮設置されているものなのです。温泉効果のある天然石「光明石」と「マイクロバブル」によって、足湯の効果を増進させている特別仕様。それもそのはず単純なオマケで足湯をつくったのではなく、Sさんの温熱療法の一環として設けているものだからです。

なんとSさん夫妻はご自身のDIYによって室内各所の塗装や左官、カフェコーナーの造作などをつくられています。同じようにこの足湯まわりのデッキ工事も自分たちでつくろうかと思案中だったところ、ちょうどハロー!RENOVATIONの存在を知ったとのこと。多くの方とつながりながら、モノゴトを進めていく考え方に賛同されました。足湯を中心とした「足湯カフェ」のような屋外スペースをみんなで一緒につくっていきながら、室内の「らぼ」や「はり坊」と一体的な展開ができたら面白いのではないかと考えています。まずは足湯を体験してみたい人、もしくは数時間でも一部スペースを借りてみたい人などから少しずつ、つながりをひろげていくことが目標です。デッキづくりイベントも企画検討中なので、ぜひお楽しみに!
物件詳細
所在 ---
交通 横須賀線「鎌倉」駅より徒歩10分
土地面積 --- 権利・契約種類 ---
礼金 --- 敷金 ---
管理費又は共益費 --- 償却 ---
建物構造・規模 木造2階建て 間取り ---
現況 移住中 引渡し日 相談
地目 --- 容積率 ---
建ぺい率 --- 用途地域 第一種低層住居専用地域
建築年月 --- 取引様態 ---
情報更新日 --- 次回更新予定日 ---
備考 ※1 面積詳細 らぼ:16帖(26.4㎡) はり坊:6帖(9.9㎡)

オーナーからのメッセージ

鎌倉の人とのつながりを大切に広げながら、この場所を一緒に育てていけると嬉しいです。自分たちもDIYが好きなので、一緒に楽しんでもらえる方は、ぜひイベントにご参加ください。

この空き家の利活用に興味がある!
プロジェクトを立ち上げたい!

この空き家で事業をしたい
その他、この物件に関するお問い合わせはこちら