日本橋横山町・馬喰町
エリア参画推進プログラム

entry
image

さんかくプログラム参加事業者のブース詳細を発表します!

10月16日(土)~24日(日)に開催するマルシェ「いっぴんいち@日本橋問屋街」では、10の2次選考通過事業者に加え、本プログラムのエントリー事業者も参加。計12の事業者が自慢の“いっぴん”を用意して、問屋有志のみなさん、ほか出店者とともに地域住民や来場者のみなさんをお迎えします。

「いっぴんいち」ご来場の際は、さんかくプログラム応募事業者のブースにもぜひ足をお運びいただき、感想などお聞かせくださいね。いただいた感想やご意見は、11月1日(月)に行われるさんかくプログラムの最終プレゼンに向けて、事業計画に反映していきます!

※出店日時やブースは事業者によって異なります。また、イベントによっては事前申し込みが必要な場合もあります。事前に詳細情報をご確認ください。ご不明な点がありましたらお気軽に問い合わせください。

問い合わせフォーム
https://ewform.enjoyworks.jp/index.php?id=509

イベントリーフレット
https://hello-renovation.jp/nihonbashi/newsdetail/12421

 


〔さんかくプログラム参加事業者のブース一覧〕


食 / スイーツ
街に訪れるきっかけを生む、スイーツ&バル
&sweets


パティシエ特製のカヌレやマドレーヌ、プリン、タルトなどのスイーツが日替わりで登場。テイクアウトのほか、イートインも。「街を訪れるきっかけになってほしい」と、エリアの新コンテンツとなるパティスリーをはじめ、バル営業や料理教室企画を検討中。地域に開かれたサードプレイスで、問屋街に新たな息吹を吹き込みます。

〔日時〕10月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)12:00~17:00
〔会場〕UR物件 1階(日本橋横山町5-18 1階)


食 / 焼き芋
人と人とをつなぐ焼き芋づくり
Oimo

こだわりの低温製法で焼き上げる健康志向の和モダンスイーツ「熟成焼き芋」は定番のほか、「冷やし」も人気。人とのつながりを大切にした移動販売に加え、ネット販売でもファン層を広げる焼き芋専門店Oimoが実店舗の出店を見据え、さらなるニーズをリサーチします。ブースのほか、おなじみカーゴバイクで移動販売も。

〔日時〕10月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)10:00~20:00
〔会場〕+PLUS LOBBY日本橋問屋街(日本橋横山町6-14)


食 / 甘酒ほか
“おばあちゃんキッチン”でコミュニティをつくる
Hikari

食を軸としたコミュニティづくりの経験を生かし、「多世代×地域×食」をテーマに出店。お米の甘さと粒感が生きた上品な味わいの「麹甘酒」(長野県甘酒鑑評会受賞)や甘酒ミルク、オリジナルドリンクを販売。22日は終日「街なか保健室」、18:00からキッチンカーを囲み、「みんなでいただきます!」をテーマに参加型イベントを行います。事前申し込み不要。

〔日時〕10月22日(金)~24日(日)10:00~20:00
〔会場〕+PLUS LOBBY日本橋問屋街(日本橋横山町6-14)


食 / カフェ&バー
1日限定カフェ&バーで、多様な人が交わる場を考える
Japan. asset management(Jam)

コロナ前のイベントの様子です

地域住民や来場者と LGBTQや多様性について考える1日限定のカフェ&バーをオープン。オフィスニーズに加え、ファミリーや女性、若者などより住民の多様化がすすむ中央区に求められる、あらゆる人に開かれたシェアスペースと、小売店などをサポートできるベンチャー企業の拠点づくりに向けて理解を深めます。

〔日時〕10月22日(金)14:00~21:00
〔会場〕日本橋横山町5-18 1階


物販 / 器販売
美濃焼陶器市で工芸品の魅力を伝える
Culture Generation Japa

各地の窯元と提携して器を飲食店や個人にサブスクリプションで貸し出すなど工芸関連の事業を展開する同社が日本橋問屋街での事業展開を計画中。実証実験では美濃焼陶器市を開催して器の需要をリサーチするほか、プログラム応募事業者の&sweets、Oimo、Hikariと協働して器と食の豊かな楽しみ方をイートインで提案します。


物販 / レトルト
AIやIoT活用の商品棚運用テストを兼ね、NPO商品販売
JGRID

AIやIoTを活用した商品棚でのマーケティングデータ収集テストのため出店。電子看板とAIカメラを搭載した自社オリジナル棚を使い、ミールdeスマイリング※のレトルト食品を販売します。
※入院中の子どもに付き添うママをおいしい料理で応援するNPO法人キープ・ママ・スマイリングのプロジェクト。売上は同団体に全額寄付します。

〔日時〕10月16日(金)~24日(日)10:00~20:00
〔会場〕Birthビル 1階(日本橋横山町4-9)


物販 /タイル
施工、移設が簡単なマグネットパネルの受注販売
モザイクスタイル

店舗や住宅空間の壁を飾るマグネットパネルの受注販売。スチール壁部や黒板部などにマグネットで簡単に施工でき、移設する際は解体や廃棄する手間がなく交換費用を抑えられるため、サスティナブルな空間ディスプレイが可能。地場産業の振興につながる商品開発やオーダー製品のラインナップ展開に向けてリサーチします。

〔日時〕10月16日(金)~24日(日)10:00~20:00(16日は13:00から、24日は17:00まで)
〔会場〕Birthビル 2階(日本橋横山町4-9)


イベント / 公開プレゼンライブ
投資家に届け! 起業家による公開プレゼンライブ
ATI

白熱のプレゼンテーションと質疑応答を生で見られるイベント「新規事業できるかも委員会」開催。起業家とヒト・モノ・カネをつなぐ会員制バー・事業開発Bar Stage gateを銀座で運営するベンチャー企業・ATIが、起業家を支援するサウナ併設のインキュベーションスタジオをつくり、ビジネスの立ち上げ拠点とする計画を検討中。

〔日時〕10月21日(木)19:00~21:00
〔会場〕+PLUS LOBBY日本橋問屋街(日本橋横山町6-14)


イベント / 建築系
子ども向けタイル貼りコースターワークショップ、建築業者向けマッチング開催
Inc-line・CraftBank

地域活性化やまちづくりを実践するプロフェッショナルなコミュニティ「Inc-line」では、中小事業者をサポートするベンチャー企業を誘致し、新しい事業体の集積を目指す事業を検討中。今回はそのコミュニティメンバーである、建設工事の受発注が行えるプラットフォームを運営するCraftBankが出店。実証実験では子ども向けの建設職人体験イベントから「タイル貼りコースターワークショップ」、建築業者向けリアルマッチング「建築サミット」を開催。
参加申込は事前にメールで(ワークショップは当日参加も可)i.takada@craft-bank.com (CraftBank担当 高田)

〔日時〕10月20日(水)16:00~17:00(子ども向けの建設職人体験イベント)、18:00~19:00(建築サミット)
〔会場〕日本橋横山町5-18 1階


体験 / トゥクトゥク乗車
日本橋の風景を間近に! 電動トゥクトゥク体験
eMoBi(エモビ)

新たなモビリティの可能性とニーズを探る学生ベンチャー企業・eMoBiが都内での事業展開を目指し、日本橋問屋街周辺エリアで電動トゥクトゥク「PACO」を稼働。タクシー初乗り程度の距離を送迎する“ちょい乗りサービス”の需要をリサーチします。スタッフ同乗で試乗も可。電気代(100円程度)のみご負担をお願いします。

〔日時〕10月22日(金)~24日(日)10:00~20:00
〔会場〕Birthビル 1階(日本橋横山町4-9)


体験 / ダンス
プロダンサーがつくる日本橋のダンススタジオ
dance X space

左写真はイメージです

教育や健康面からダンス教室のニーズを探るため、ダンス体験会とハロウィンパレードを開催。講師は教育番組の振付やCM主演、ライブや舞台の出演などで活躍する2名のプロダンサー。振り付けを覚えて、みんなで街を踊り歩きます。カメラマンによる撮影動画プレゼントやフェイスペイントグッズも用意。子どもも大人もハロウィン仮装、大歓迎。参加費500円(税込)。当日参加も可。参加申し込みはフォームから。Instagram

〔日時〕10月23日(土)13:00~14:45
〔会場〕日本橋横山町6-7


体験 / アパレル試着
“Made in Japan”の服で、熟練の技を伝える
ふう

ファッションが短いサイクルで大量消費される現代、「これだけはずっと持っていたい」と思ってもらえる一着を届けたいと、デザイナーの経験を生かしてオリジナルデザインを企画。親世代の優れた縫製技術を継承するため減少する国内縫製工場の活性化に取り組みます。実証実験ではボトムスを展示し、触れることができる機会をつくります。

〔日時〕10月16日(土)・24日(日)10:00~18:00
〔会場〕+PLUSLOBBY日本橋問屋街(日本橋横山町6-14)

 

※掲載はカテゴリ別の五十音順

ニュース一覧