ハロー!RENOVATION

まちづくり参加型クラウドファンディング

五條楽園の"お茶屋さん"

五條楽園エリア再生ファンド【投資型】

本ファンド募集期間を2019/09/30まで延長します

本ファンドは2019年6月30日をファンド申込みの期限としておりましたが、この度2019年9月30日まで延長することにいたしました。 2019年6月20日現在、達成率が募集金額の3.6%ですが、現時点で本ファンドに興味をもってくださっている方が多数いらっしゃり、イベントにも多くの方にご参加いただいていますので、より多くの方に本ファンドに参加いただくための期間として再設定いたしました。 なお、申し込み期間延長に伴い、ファンド運用期間が以下のように変更となります。 変更前:2019年8月1日~2024年9月30日 変更後:2019年10月1日~2024年9月30日 運用期間:5年2か月→5年間  ※想定利回り3%(税引き前)は変更ありません。 ※募集期間及び運用期間変更により、申し込み済みのファンドをキャンセルされたい場合は、2019年6月29日までにクラウドファンディングデスクまでご連絡をお願いいたします。 (募集期間変更に関する確認事項) <京都>五條楽園エリア再生ファンド・契約成立前書面兼重要事項説明書 ■ 本匿名組合契約の基本事項 5. 募集期間 (略) 募集期間中であっても、営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもって取扱いを終了します。 営業開始の状況、出資金の募集状況に応じて、最大6か月まで営業者の判断で募集受付終了日の延長を行うことができるものとし、その場合は、事前に匿名組合員に通知するものとします。この場合、匿名組合員は当該変更について、予め異議なく承諾します。 https://hello-renovation.jp/renovations/3428/investing 本ファンドの不動産特定共同事業者である株式会社エンジョイワークスは、不動産特定共同事業契約の媒介をする者であり、かつ、当事者です。また、本ファンドの契約の種別は、不動産特定共同事業法第2条第3項第2号に掲げる不動産特定共同事業契約(匿名組合契約)です。

もっとみる

青い絨毯

仕上げのお話。お茶屋さんのあの空間に合う仕上げってなんだろうというところから、やっぱり「レッドカーペットでは!」なんてアイディアも。実際に現状で真紅のシートが張られている部分もありまして。でも、ちょっとベタすぎるということで、赤ではなく、青で今のところ、進めております。 画像は、同時募集中の「旧村上邸再生利活用ファンド」のラウンジ。なんとここも畳からカーペットに仕上げを変更、しかも色が青なのです。すごく落ち着く空間になりました。外の緑もきれいに目に飛び込んできます。 現在、床だけでなく、各所の仕上げ、カラーテーマ等々、検討を進めているところ、随時お知らせしていきますね。 (エンジョイワークス・濱口)

もっとみる

ロゴ決定!!

「UNKNOWN KYOTO」の施設ロゴが完成しました! なかなか良い出来!と自信を持って言えます。なんといっても、ここに至るまでにいくつも案を練ってきましたので。 上の画像の下のほうに4つ並べているのが、検討案の一部です。普通は最終版のロゴだけをバチッと見せていくものですが、このプロジェクトでは、完成に至る経緯や苦労も、こちらの「活動報告」で少しずつ明かしながら、皆さんと一緒により良い場づくりを目指していきます。 「知られざる」京都の魅力を引き出したいという「UNKNOWN」という言葉、そして「五條楽園」という世界中を探してもここにしかない雰囲気を、関係者みんなで考えました。ロゴデザインとしてカタチにしてくれたのはONDの百合さん。ロゴに続いてウェブサイトも作成中です。こんな「UNKNOWN KYOTO」の個性的で頼りがいのあるメンバーも少しずつ紹介していきますね。

もっとみる
詳しい情報・申し込みはこちら