まちづくり参加型クラウドファンディング

福島白河の“余白”

-何度でも戻ってくるためのゲストハウス- blanc プロジェクト【購入型】

応援メッセージvol.20 越坂部忠生さん

ゲストハウスについては「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 東京のラム肉専門店「羊のロッジ」店主 越坂部忠生さん 「らしく、逞しく進む青砥くんを応援してます。やりたいこと、やるべきことがあるって素晴らしい。」 https://www.instagram.com/p/BxytHGPl49w/

もっとみる

応援メッセージvol.19 邉見侑季さん

ゲストハウスについては「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 白河旭高校OBの帝京大学生 邉見侑季さん 「学生に優しいホテル!ぜひぜひお使いください。」 https://www.instagram.com/p/BxwyK1WFNZS/

もっとみる

応援メッセージvol.18 我妻栄一さん

ゲストハウスについては「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 坂本屋総本店 我妻栄一さん 「むりするな、青砥!!」 https://www.instagram.com/p/Bxv-XMUlyjq/

もっとみる

応援メッセージvol.17 縁寿さん

ゲストハウスについては「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 活動写真弁士 縁寿さん 「平成3年生まれの方々が、もうこんな大人になってしまったのかと驚いてます。白河をよろしくお願いします!!」 https://www.instagram.com/p/BxtUvVqFEkq/

もっとみる

応援メッセージvol.16 春山瑞季さん

ゲストハウスについては「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 未来の準備室インターン生/東北芸術工科大学 春山瑞季 「二光につぐ白河のイカしたスポットになる事間違いなし!笑堂々と泊まりに行ける様に私も頑張ります(^_^)」 https://www.instagram.com/p/BxpsbUAlpsw/

もっとみる

応援メッセージvol.15 中井雛野さん

ゲストハウスについては「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 未来の準備室インターン生/明治大学生 中井雛野 「お昼はEMANONでお茶して、夕食は二光でハンスパして、夜はゲストハウスに泊まる。楽しみすぎて白河にいくしかなーーーーーい(゚Д゚)」 https://www.instagram.com/p/Bxm4akBlzJB

もっとみる

応援メッセージvol.14 藤井浩司さん

ゲストハウスについては 「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 #未来の準備室 #地元にもう一人友達を連れてこれるゲストハウス #何度でも戻ってくるゲストハウス #ゲストハウス #ホステル #ユースホステル #ゲストハウス好きな人と繋がりたい #ユースホステル #コミュニケーション #出会い #旅#旅行 #クラウドファンディング #クラファン #カフェ#cafeEMANON #古民家カフェ#DIY #ローカル#地方#地方創生#移住 #福島#白河 #大学生#高校生 #インターン

もっとみる

応援メッセージvol.13 金沢富士子さん

ゲストハウスについては 「未来の準備室 ゲストハウス」で検索 #未来の準備室 #地元にもう一人友達を連れてこれるゲストハウス #何度でも戻ってくるゲストハウス #ゲストハウス #ホステル #ユースホステル #ゲストハウス好きな人と繋がりたい #ユースホステル #コミュニケーション #出会い #旅#旅行 #クラウドファンディング #クラファン #カフェ#cafeEMANON #古民家カフェ#DIY #ローカル#地方#地方創生#移住 #福島#白河 #大学生#高校生 #インターン

もっとみる

応援メッセージvol.12 木村勝利さん

まちの研究室 木村勝利さん 「「場」創り応援してます 。」 毎日少しずつ支援してくれる方が増えていて、嬉しいです:) ありがとうござまいます! ですが、まだまだ先は長いので気を引き締めて頑張ります!! ゲストハウスを実現させるにはまだまだ沢山のご支援が必要です!!

もっとみる

応援メッセージvol.11 増成貴弘さん

たなぐら大家族 増成貴弘さん 「もっと地球が元気になるためにはたくさんの人との交流が大切!!おもしろい人welcomed!」

もっとみる

応援メッセージvol.10 佐藤勇吹さん

「自分の育った、この白河を どんどん盛り上げてください!!」 佐藤勇吹さんは、 今年度からEMANONのスタッフになった方なんですよ^^

もっとみる

応援メッセージvol.9 冨井治弥さん

浪人生@御茶ノ水(当時) 冨井治弥さん 「新しい流れに AGREE 僕も参加させて下さい!」

もっとみる

応援メッセージvol.8 松本優輝

白河旭高校1年 松本優輝さん 「白河にやってきた人に、より白河の魅力を知って欲しい!!日帰りなんてもったいない!!何日も白河を歩き回ってもらったり、白河のグルメをたくさん楽しんでとらったり!!そんな人たちの拠点になったら嬉しいです。そして白河に住んでいる人にも、より地元を知るためのきっかけになるかもと楽しみにしています!!」

もっとみる

応援メッセージvol.7 佐川勇さん

つよく、やさしく、おもしろく 市役所の人 佐川勇さん 「関係人口が増えるきっかけとしてのゲストハウスになったら素敵だと思います。ゲストハウスを生業として生きていく。そんな覚悟も必要だと思います。応援してます。頑張って下さい。」

もっとみる

応援メッセージvol.6 小倉宗則さん

地域おこし協力隊 小倉宗則さん 「日帰りの県南訪問者が気軽に利用でできることを期待しています」 いつもありがとうございます!

もっとみる

応援メッセージvol.5 丸山美佳子さん

「その時 同じ空間をすごす人といろんな話をしてみたい」 クラファン応援メッセージ No.5 今夜のメッセージは、丸山美佳子さん。 https://sakanaya-maruyasu.com/blog/ 矢祭町の居酒屋「さかな家」の”おかみさん”です!私からすると、すんごく頼りになるお姉さま。岐阜出身で、元々公務員だった丸山さん。板前のダンナさんと一緒に切り盛りする鮮魚店直結の「さかな家」も、もはやゲストハウスのようなお店。いつも耳を傾けてくれて、話を聞いてくれる丸山さんと過ごしながらお酒の飲める素敵なお店なのです。白河から車で1時間、こんな街にこんなお店がっ!と胸を焦がす「さかな家」さんぜひオススメです。

もっとみる

応援メッセージvol.4 ゆざわかい さん

「必ず味方はいるって言いたい」 クラファン応援メッセージ No.4 1年間、EMANONで働いてくれたカイくん。 いっつもバタバタして(させてしまって)いて、今回やっと、彼が東京に帰る車のなかで、ゆっくり話を聞けました。クラファンというか、カイくんのことも、高校生のことも、応援よろしくお願いします!そんな気持ちのインタビューになりました。 https://note.mu/junbishitsu/n/n9c93e706d567

もっとみる

応援メッセージvol.3 ダルライザー 和知健明さん

「何度でも立ち上がれ!」 クラファン応援メッセージ No.3 白河には「ヒーロー」がいます。 彼の名前はダルライザー。Daruma + Rise = Dharuriser です。 変身ではなく、筋トレで強くなる。 無敵ではなく、何度も倒れる。 彼は、諦めなければ誰でもヒーローになれると言う。 テレビの向こうのスーパースターが、諦めるな、と言っても、どこかで自分と彼とは違うから、と、つい自分とスターとを分けてしまう。 「まちづくり」や「地方創生」、あるいは研究活動でもそう。あの自治体はこれが特別、あの都市の市長はコネがすごい、云々。自分や地元との差分を探してしまう。すぐ出せる結果だけを求めて、借りて来た看板や、借りて来たメニューだけをやろうとしてしまう。 目の前の和知さんは、ヒーローになろうとして筋トレして、ヘルメットを加工して、武術を習って、映画を自分で作って、東京で上映するために映画館にかけあって... 努力と工夫で、諦めなければ、ヒーローになれる。 すごくかっこいいことをしているのに、「誰でもなれる」って何度でも言う。自分も諦めずに、なにかできるかもしれないと思わせてくれる大人です。 そんなダルライザーの映画 RISE は、池袋と名古屋で公開中。 http://www.dharuriser.com/movie#modalInfo そして今回、クラウドファンディングに、ダルライザーと巡る白河ツアーという返礼品を設定させてもらいました。 ダルライザーに会いに来て、夜の宿泊はゲストハウス、そんな白河になったらいいなあ。 和知さん、メッセージありがとうございます!

もっとみる

応援メッセージvol.2 高田嶺佑さん

「定期的に帰ってきたいところ白河」 EMANON初のインターン、芸工大2年生の高田さんがメッセージを寄せてくれました。たかぴーこと高田さんに、いつでも白河で会いたいな!

もっとみる

応援メッセージ vol.1 鈴木朝登さん

応援メッセージ No.1 この春白河高校を卒業して、春から青山学院大学に進学する白河出身の鈴木朝登さんです。 「クラウドファウンディング、応援しています。 高校生の頃から、若者が未来を語り合える場所があったらいいな、と思っていました。ゲストハウスができたら、談話室・ラウンジで大学の友達と朝まで語り尽くしたいです!ご支援よろしくお願いします!」 https://www.instagram.com/p/BvotWf_BY81/ とのメッセージをいただきました。 鈴木くんは、春から新設される学部の一期生として、神奈川県相模原市内のキャンパスに進学します。 高校在学中は、 http://uraniwa.jp での「高校生ライター」としての活動など、精力的に地域での活動に貢献してくれました。大学で、知識と経験を深めてくれることを祈っています!

もっとみる

プロローグ:「白河」で、はじめます。

こんにちは、未来の準備室の理事長、青砥和希と申します。 私は本日3月29日から、白河駅前のゲストハウスのリノベーションに向けたプロジェクトをはじめました。 私はふだん、高校生びいきの古民家カフェを運営しています。 http://emanon.fukushima.jp 「建物」は、物理的に安全や快適さを提供する場所。 私が提供したいのは「建物」であり「居場所」です。建物を拠点にして、活動や日々の生活をつづけるための、拠って立つ場所。 よい建物は、居場所たりえると思っています。 高校生のための場所の近くに、今度は、社会人・大学生が集まることのできる宿泊施設をつくりたい。 応援、よろしくお願いします!

もっとみる
このプロジェクトは終了しました。