ハロー!RENOVARTION

ハロー!RENOVATIONとは? menu

ニュース

働き方の未来をつくる 〜ワーケーションの可能性〜


人生100年時代を生き抜く
ヒントのすべてがここにある!

新型コロナ禍をきっかけに、価値観やライフスタイルはもちろん、働き方においても大きな変化が求められています。
本セミナーでは、働き方における変化への解として、ワーケーションに焦点を当て、個人・企業・さらには誘致する地方自治体が何を得られるのか、その可能性を探ります。

全国男女7000人への最新調査をもとにした新型コロナウイルス感染収束以後の価値観の変遷や、企業による不動産戦略、電通グループによる新しい働き方を示す「ニューホライズンコレクティブ」の最新事例、さらには自治体目線での課題と可能性。新進気鋭の論客から、業界のキーマン、学者、鎌倉市長までが、ワーケーションのすべてをここで語り尽くします。

■当日概要
【日 時】 2021年4月17日(土)
      10:00~12:00(受付9:45~)
【会 場】 オンライン(Zoom)
【定 員】 400名
【参加費】 無料
【申 込】 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01095hx6umj11.html
【主 催】 株式会社KADOKAWA
【協 力】 Airbnb Japan株式会社/株式会社 電通/ニューホライズンコレクティブ合同会社/株式会社エンジョイワークス

※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。
※終了時間が若干前後する可能性がございます。

※本イベントはビデオ通話アプリ「Zoom」(無料)を使ってオンラインにて配信します。必ず事前にパソコンやスマホからZoomのインストールおよび会員登録をお願いいたします。
※本講座のZoomのルームURLはご本人様のみ有効です。第三者への貸与、譲渡、コピーは禁止です。リンクの共有などを行なった場合、ご自身の視聴権利がなくなるだけでなく、法的措置を取らせていただくこともございます。ご注意ください。必ずお申込みいただいたご本人様のみがご利用いただきますよう、お願いいたします。
※ご視聴のためのルームURLは「4月9日以降」にパスマーケット経由のメールにてお知らせいたします。

【講演内容】
第1部:働き方に起きている変化
テーマ① マクロで捉える価値観、行動様式の変化
テーマ② 働き方の変遷とこれから
[登壇者]
伊藤羊一(Zアカデミア 学長)×田邉泰之(Airbnb Japan株式会社 代表取締役)×長野隆史(株式会社 電通 第3統合ソリューション局シニア・ソリューション・ディレクター)×野澤友宏(ニューホライズンコレクティブ合同会社 代表)

第2部:ワーケーションで生まれる新たな価値
テーマ① 企業経営視点「不動産戦略」
テーマ② 自治体視点「地方創発」
[登壇者]
清水千弘(東京大学特任教授)×福田和則(株式会社エンジョイワークス 代表取締役)×松尾崇(鎌倉市長)

※各回ファシリテーターは、長田英知(Airbnb Japan株式会社 執行役員)が務めます。
※上記はすべて予定となります。
※「Airbnb」「エアビーアンドビー」「エアビー」の各名称及びロゴはAirbnb Inc.の登録商標です。

****************
【第1部講師】
■伊藤 羊一 (いとう よういち)
Zホールディングス株式会社 Zアカデミア学長/ヤフー株式会社 コーポレートエバンジェリスト Yahoo!アカデミア学長/武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長/株式会社ウェイウェイ 代表取締役/グロービス経営大学院 客員教授
日本興業銀行、プラスを経て2015年ヤフー。現在Zアカデミア学長としてZホールディングス全体の次世代リーダー開発を行う。またウェイウェイ代表、グロービス経営大学院客員教授としてリーダー開発を行う。2021年4月 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部(武蔵野EMC)学部長就任。代表作に50万部超ベストセラー『1分で話せ』ほか、『1行書くだけ日記』『ブレイクセルフ』など。

■田邉 泰之 (たなべ やすゆき)
Airbnb Japan株式会社 代表取締役
大阪府生まれ。1994年に米国の大学を卒業後、ミズノ、マイクロソフト勤務などを経て、2013年にAirbnbのシンガポール法人に入社し、日本法人設立に参加。2014年5月Airbnb Japan設立と同時に代表取締役に就任。2002年米ジョージタウン大学院経営学修士(MBA)取得。

■長野 隆史 (ながの たかし)
株式会社 電通 第3統合ソリューション局シニア・ソリューション・ディレクター
1983年生まれ。東京都出身。すべてはモチベーションを生み出すために。全企業活動を戦略の射程と捉え、プロデューサー、プロモーションの業務経験をベースに、現在はストラテジストとして「仮説ドリブン」な戦略アプローチを実行まで落とし込む統合プランニングを志向。経営管理学修士(MBA)。

■野澤 友宏 (のざわ ともひろ)
ニューホライズンコレクティブ合同会社 代表
1973年栃木県生まれ。1999年(株)電通に入社。コピーライター・CMプランナーを経て2014年よりクリエーティブディレクターに。UNIQLO・すかいらーくグループ・三菱地所・ナビタイム・リクルートなどを担当。2018年よりHRMDとして社の人事施策・後進育成にも広く貢献。また、NLPトレーナー&プロフェッショナルコーチの資格を取得し、社内外でクリエイティブ能力開発研修を多数実施。2020年末に電通を退社。2021年1月より「ニューホライズンコレクティブ合同会社」代表に就任し、人生100年時代、エイジレスに活躍するための「ライフシフトプラットフォーム」の運営に取り組んでいる。

【第2部講師】
■松尾 崇 (まつお たかし)
鎌倉市長
1973年9月6日 鎌倉市生まれ。西鎌倉幼稚園、西鎌倉小学校、鎌倉学園、日本大学を卒業後、日本通運(株)で勤務。その後、鎌倉市議、神奈川県議を通算8年間勤め現職。家族は妻と娘3人。趣味はジョギング・山登り・スノーボード。座右の銘は「温故知新」。

■清水 千弘 (しみず ちひろ)
東京大学空間情報科学研究センター特任教授/日本大学スポーツ科学部教授/麗澤大学AIビジネス研究センターセンター長・都市不動産科学研究センター長(特任教授)
1967年岐阜県大垣市生まれ。東京工業大学大学院理工学研究科博士後期課程中退、東京大学大学院新領域創成科学研究科博士(環境学)。麗澤大学経済学部准教授・教授、ブリティッシュコロンビア大学経済学部、シンガポール国立大学不動産研究センター、香港大学建設不動産学部客員教授等を経て、現職。また、財団法人日本不動産研究所研究員、リクルート住宅総合研究所主任研究員、リクルートAI研究所フェロー、キャノングローバル戦略研究所主席研究員、金融庁金融研究センター特別研究員なども歴任した。現在、マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員、総務省統計委員会専門委員等も兼務。専門は、指数理論・ビッグデータ解析・不動産経済学・スポーツデータサイエンス。

■福田 和則 (ふくだ かずのり)
株式会社エンジョイワークス 代表取締役
1974年兵庫県生まれ。外資系金融機関勤務を経て、2007年エンジョイワークスを設立。行政や事業者任せにしない「まちづくりや家づくりのジブンゴト化」による豊かなライフスタイル実現をテーマに不動産及び建築分野において事業展開を行う。2017年、空き家・遊休不動産の再生・利活用プラットフォームであるまちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」をリリースし、まち・ひと・お金の新たな関係性構築に取り組む。

【第1部、第2部ファシリテーター】
■長田 英知 (ながた ひでとも)
Airbnb Japan株式会社 執行役員
東京大学法学部卒業。IBMビジネスコンサルティングサービス、PwCアドバイザリー合同会社等で戦略コンサルタントとしてスマートシティやIoT分野における政府・民間企業の戦略立案などに携わる。2016年、Airbnb Japan株式会社入社、2017年より現職。外部役職として、2018年度よりグッドデザイン賞審査委員、2019年4月より京都芸術大学客員教授を勤める。著書に『ポスト・コロナ時代 どこに住み、どう働くか』『いまこそ知りたいシェアリングエコノミー』、『「論理的思考だけでは出せない答え」を導く あたらしい問題解決』などがある。

一覧に戻る