ハロー!RENOVARTION

ハロー!RENOVATIONとは? menu

ニュース

北海道ニセコのここでキャンプしてみたい!のアイデア交換会|ニセコまちなかグランピングプロジェクト

北海道はニセコで進んでいる、みんなのやりたい!を実現する「ニセコまちなかグランピングプロジェクト」。はやくも第2回アイデア出し会のお誘いです。ニセコ町民はもちろん、全国のニセコラヴァーもふるってご参加ください。

今回のお題は「ニセコのどこでキャンプしてみたい?」。キャンプ候補地をみんなでマッピングしていきませんか。今年、ニセコのまちなかに複数のテントを展開して実現しますよ、ニセコキャンプフェス!

ゲストは、前回に続き、進化し続けるログコテージが評判の「ボンゴ広場」の佐々木洋平さん。さらに今回は「ロッジ塒」宮﨑亘さんにも登場いただきます。ニセコの大自然を満喫できるコテージやロッジをはじめ、キャンプやグランピングの場づくりまで展開するお二人と一緒に、ニセコまちなかキャンプ話で盛り上がりましょう!

<こんな人におすすめです!>
✓ ニセコ生まれ、ニセコ育ち、ニセコ暮らし
✓ 北海道の大自然が大好き
✓ 旅先では地元の人との会話が楽しい
✓ まちづくりは遠方参加も大切
✓ キャンプに無限の可能性を感じる!

■実施概要
日 時:2021年5月8日(日)13:00~15:00
参加費: 無料
主 催:株式会社ニセコまち、株式会社エンジョイワークス
申し込み: https://hello-renovation.jp/event/form/528
※お申し込みには会員登録(無料)が必要です。参加用URLは自動返信メールにてご案内いたします。

■登壇者プロフィール

ニセココテージ ボンゴ広場・佐々木 洋平さん
ささき ようへい。1988年北海道ニセコ町生まれ。両親の影響でフリースタイルスキーをはじめ高校卒業後、スキーのスキルアップの目的も含めワーキングホリデーでカナダへ。カナダでの靭帯の怪我を機に帰国し、20歳より秋田に大学へ入学。海外への留学や国内外のゲストハウスを通い詰める中で、実家のボンゴ広場にてグラインピングなどの新規事業の展開に至る。現在ニセコを拠点に精力的に活動中。


ロッジ塒・宮﨑亘さん
みやざき わたる。1976年北海道札幌生まれ。1981年に家族と共にニセコに移住。大学卒業後、建築設計事務所、まちづくりコンサルタント会社での勤務を経て。2007年、仮想空間専門デベロップメント会社のスタートアップに携わりつつ、家業のペンションを引き継ぎロッジ「ニセコ塒」としてリニューアルオープンする。冬季はスキーロッジとして国内外からのスキー客を受け入れ、夏季は主に道内客をメインとした「風の谷キャンプ場」を経営している。


都市未来研究会 IN NISEKO発起人代表・土谷貞雄(進行)
つちや さだお。暮らし研究家、都市生活研究所所長。ムジネット株式会社(現MUJIHOUSE)取締役を経て、2008年にコンサルタントして独立。商品開発からプロモーションまで一貫した住宅商品開発支援を行う。また現代の暮らしに関する知恵を集め未来の暮らしのありかたを提案し続けている。HOUSE VISION 展覧会を2013年、16年、19年に開催。著書に『無印良品・みんなで考える住まいのかたち』『あったらいいな、こんな暮らし』など。

<プロジェクトについて>
ニセコの市街地を活性化させることを目的に展開している「ニセコまちなかグランピングプロジェクト」。市街地にテントやグランピングを活用した宿泊施設をつくり、町の人と旅人の接点をみんなでつくっていきます。このプロジェクトは始まったばかり。みなさんのアイデアを絶賛募集中です!

<ハロー! RENOVATIONとは?>
https://hello-renovation.jp/
ハロー!RENOVATIONは、空き家や遊休不動産と、それを利活用したい人、みんなの想いあるお金をつなぐ、まちづくり参加型クラウドファンディングサービスです。全国に仲間が広がっています!

一覧に戻る