ハロー! RENOVATION

ニュース

あたらしい働き方や場づくりで参画するまちへ | 日本橋さんかくプログラム2022

─────────────────
■ お申込み:下記URLより事前にお申込みください。YouTubeのアドレスをメールにてお知らせします。
https://ewform.enjoyworks.jp/index.php?id=897
─────────────────

このまちは、日々、面白くなっている。日本橋横山町・馬喰町にある三角形のエリアにある問屋街。昨年「MIDORI.so Bakuroyokoyama」がオープン。あたらしい働き方や場づくりがはじまっています。エリアに興味のある方、事業を始めてみたい方に向けてのトーク。さんかくプログラム対象物件について、こんな使い方もあるのでは?と意見交換も。アップサイクル、コワーキング、ギャラリー、屋上の活用…ぜひライブにご参加ください。

昨年からはじまった「さんかくプログラム(日本橋横山町・馬喰町エリア参画推進プログラム」では今年もエントリー受付中!前回は3物件に対し45組の方々がエントリー。最終的に2者が事業化に至りました。今年度は大小10物件を対象として事業を募集しています。ショーケースから一棟ビルまで幅広い物件が取り揃いました。東京中心の空白にどんな使い方があるか、考えてみましょうか。

[開催概要]

▼ 開催日 : 2022/10/8(土)
▼ 開催時間: 17:00-19:00
▼ 参加費 : 無料
▼ 参加方法: YouTube Live配信

[こんな方にオススメ]

✔︎ 日本橋横山町・馬喰町で何か事業をしたい
✔︎ アイデアはあるが具体化するにあたってサポートが欲しい
✔︎ 日本橋問屋街でのまちづくりに興味がある
✔︎ 空間デザイン、商業ディスプレイに関わっている、興味がある

─────────────────
■ お申込み:下記URLより事前にお申込みください。YouTubeのアドレスをメールにてお知らせします。
https://ewform.enjoyworks.jp/index.php?id=897
─────────────────

日本橋さんかくプログラム2022に参画する。エントリー受付中!

https://sankaku-nihonbashi.com
「日本橋さんかくプログラム(日本橋横山町・馬喰町エリア参画推進プログラム)」は、これまで一般的な「公募」という形式では発掘することが難しかった、アイデアや想いのある中小事業者が事業を実現し、継続できるような創業支援の仕組みです。日本有数の問屋街である東京都日本橋横山町・馬喰町においてエリアの活性化につながる事業者を募集し、遊休不動産をはじめとした場を活用し、起業支援を行うプログラムです。事業者の新たなチャレンジを歓迎。書類と面談による選考を通過すると、地域との関係づくり、事業づくり、ブランディング、資金調達等に関する専門領域の知見を持つメンターによる個別アドバイスや、現地での実証実験の機会等を提供することで、より実現性と持続性の高い事業展開へ結びつけ、さらに地域全体を盛り上げていきます。

<主催>
・さんかくプログラム事務局
<共催>
・UR都市機構
・株式会社エンジョイワークス

一覧に戻る