ハロー! RENOVATION

ニュース

「サウナから始まる地域循環を体感する in大磯/照ヶ崎海岸」

【大磯の古民家跡地が再生されようとしています。】
11/19(土)、サウナを通じて大磯の「海」・「山」・「食」の地域循環を感じられるイベントを開催します。

ーーーーーーーーーーーーーーー
【申し込み方法】
以下のリンクからお申し込みください。
https://ewform.enjoyworks.jp/index.php?id=947
ーーーーーーーーーーーーーーー

舞台は大磯の祷龍館(とうりゅうかん)跡地。
祷龍館とはかつて大磯にあった宿泊ができる保養リゾート施設のことです。
今はその姿はありませんが、跡地に古民家が建っています。
オーナーさんの「大磯を盛り上げる事業の場として古民家を活用したい!」という願いから、『祷龍館プロジェクト』が発足しました。

【イベント開催経緯】
なぜ大磯でサウナをするのか?
それは祷龍館の歴史とサウナに大きな関係があると考えられるためです。
大磯ではかつて結核などの療養のために「塩湯治(しおとうじ)」が盛んに行われていました。
当時からすでに、今でいうとウェルネスの考え方が普及していたと考えられます。
そんな大磯にあって祷龍館は当時の人々を癒す場所だったようです。

そこで祷龍館跡地を未来にどう残すのか、過去2回のイベントで地域内外の皆様と話し合い重ねた結果、
「サウナをやってみて、祷龍館跡地がどんな価値を持つのか体感しよう!」
というアイディアが出ました。
今回はサウナ内を温める「薪」も、蒸気を生み出すための「石」も、皆さんと楽しむ「食」も全て大磯の地場の素材を使います。
サウナ企画が立ち上がり、必然的に繋がった自然の環。現地で皆さんと体感できるのが楽しみです!

【イベント内容】
当日はサウナを体験していただけるのはもちろん、
・焚き火をしながら談笑する
・海をぼーっと眺める
・大磯の鮮魚店さんの魚を堪能する
・大磯の今と未来を考える
・大磯を知る
といった企画もあるので、
「イベントに興味はあるけど、サウナはちょっと苦手…」
という方も楽しめるイベントになっています!
かつての祷龍館はなぜそこにあり、当時の人たちは何を感じて訪れていたのか?
皆さんと実際に体感し、思いを馳せ、祷龍館跡地、ひいては大磯の未来を一緒に作っていけたら嬉しいです。

<こんな方におすすめ>
◆湘南・大磯での新しいプロジェクトに興味がある、関わりたい
◆海の近く、大磯で事業をしたい、場所を探している
◆大磯の地域活性に携わりたい
◆古民家リノベーションに興味がある
◆大磯町の住民の皆さん、自治体の方々

【イベント詳細】
日時:11/19(土) 14:00〜17:00
場所:祷龍館跡地の古民家
(待ち合わせ場所は申し込み後に追ってお知らせします)
持ち物:以下のアイテムをお持ちであればご持参いただけますと幸いです。
・アウトドアチェア
・防寒着
・着替え・タオル(サウナ希望者)

ーーーーーーーーーーーーーーー
【申し込み方法】
以下のリンクからお申し込みください。
https://ewform.enjoyworks.jp/index.php?id=947
ーーーーーーーーーーーーーーー

<主催>
・株式会社エンジョイワークス
<協力>
・大磯地方創生事業推進フォーラム
・NPO法人西湘をあそぶ会
・Sauna Camp

ハッシュタグ

一覧に戻る