ハロー!RENOVATION

まちづくり参加型クラウドファンディング

ニュース

2月9日開催 旧村上邸アップデートプロジェクトvol.1 ーまずは知ろう! 旧村上邸ってなんだろう?ー


旧村上邸イベント第一弾!
古民家を新しいアイディアでアップデートしよう!

鎌倉市の所有する旧村上邸利活用プロジェクトが立ち上がりました。
キックオフとなる第一回イベントでは、旧村上邸がどう生まれ変わるか、
まずはみなさんに知っていただくための会を予定しています。
さらに理解を深めていただく場として、アイディア会議も行います。

【旧村上邸とは】
鎌倉市西御門にある明治末期から大正時代にかけて建てられた和風建築で、鎌倉市景観重要建築物等にも指定されている建物です。元は個人宅ですが、なんと家の中に能舞台、茶室、そして広大な庭園があります。2016年に鎌倉市に寄贈されました。

【なんでみんなでつくるのか】
「この美しい建物を残して欲しい」。地域の方からこんな声が聞こえる一方で、その大きさや歴史の重さゆえに建物管理やメンテナンスに相当な費用がかかるのも事実。
そんな中、2018年に旧村上邸を持続的に利活用していく事業主体として、エンジョイワークスが選定されました。
鎌倉市では、一度限りでなく、都市が持続的に成長していくためには、市民、行政、民間企業といった多様な主体との共創的なまちづくりが不可欠だと考えています。旧村上邸はみんなの力で「住む」という建物から次のステージに進もうとしています。

【次のステージとは】
この建物を地域の人々が集い、つながりを深める「場」として活用することで、建物や庭園に息吹を吹き込み、そして地域を豊かにする、そんな使い方をしたいと考えています。こんな魅力的な素材を使ってこれからどんな「場」にしていこう?
それをみんなで考える一番最初のアイディア会議がこのイベントです。

【イベント詳細】
日時:2月9日(土)14:30~16:30(受付開始14:15)
場所:「鎌倉宮」〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂154
定員:24名
参加費:無料
主催:鎌倉市※
お問い合わせ・申込先:エンジョイワークス
※本イベントは鎌倉市から委託を受けた(株)エンジョイワークスが実施しています。
申込:下記フォームよりお申込みください。
https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=3

【こんな人にぜひ参加していただきたいです!】
・価値ある古い建物の持続可能な利活用や、未来のためのまちづくりについて興味のある方
・日頃から由緒ある古民家が取り壊されていくことに疑問を感じている方
・事業をすすめていく体験を一緒にしたい方
・鎌倉にこんな場所があったらいいな、というアイディアをお持ちの方

みなさんのアイディアで新しい村上邸を一緒につくっていきませんか?

一覧に戻る