まちづくり参加型クラウドファンディング

ニュース

<鎌倉>旧村上邸企業様向けお披露目会+現地内覧会vol.1 〜プレ企業研修 講師:但馬武氏〜

【旧村上邸企業様向けお披露目会+現地内覧会vol.1 】
プレ企業研修
〜顧客や地域に愛される企業 lovable companyを鎌倉から〜
講師:fascinate株式会社代表 但馬 武

午前中は現地内覧会、午後は旧村上邸企業様向けお披露目会とプレ企業研修を行います!
午前、午後それぞれお申し込みいただきます。

□午前の部 現地内覧会詳細
旧村上邸の施設案内や事業説明(午後のプレ企業研修に参加されない方もお申し込み頂けます。事前予約制となります。)
日付:4月26日(金)
時間:10:00〜、11:00〜(同内容で2回実施)
集合時間:開始時刻の5分前
集合場所:旧村上邸正面玄関前(門より中にお入りください)
参加費:無料
定員:各回10名
→現地内覧会の申し込みはコチラ
https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=53

□午後の部 企業様向けお披露目会+プレ企業研修詳細
最初にエンジョイワークスより、旧村上邸のコンセプト、利用方法等のご説明を交えながら、施設見学。その後、旧村上邸で行われる企業研修のモデル体験として、企業ブランディング等の講師としても活躍中の但馬さんの講義にご参加頂きます。
日付:4月26日(金)
時間:13:00-16:00(予定)
受付開始:12:30〜(受付にてお名刺を1枚頂きます)
受付場所:旧村上邸正面玄関(門より中にお入りください)
参加費:無料
定員:30名 ※飛び込みでの参加はできません。
会場:旧村上邸 〒248-0002 神奈川県鎌倉市西御門二丁目8番22号
※飲み物ち込み可。周辺にお店等がないため、お飲み物などはご持参ください。
→企業様向けお披露目会+プレ企業研修の申し込みはコチラ
https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=52

*現地内覧会のみ、企業様向けお披露目会のみのご参加が可能ですので、参加希望の回にそれぞれお申し込みください。

□講師紹介
但馬武 fascinate株式会社 代表取締役社長
パタゴニア日本支社にてダイレクトマーケティング部門統括を中心に19年勤務。2017年より地域活性化を展開するエーゼロ株式会社に役員として参画後に、最愛ブランド戦略を企業に広げるfascinate株式会社を創業。

□アクセス
鎌倉駅より徒歩23分
鎌倉駅よりバス(鎌36、鎌23)、岐れ道下車 徒歩3分
※タクシーのご利用はお控えいただき、公共交通機関にてお越しください。駐車場のご用意はございません。

□主催
株式会社エンジョイワークス
お問い合わせ・申込先:株式会社エンジョイワークス
※お電話(0467-53-8583)、メール(info@enjoyworks.jp)でもお申込みいただけます。お気軽にご連絡ください。
※Facebookの参加予定ボタンでは申し込みとはなりません。必ず各フォームからお申込みいただく様お願いしいたします。

——-こんな方におすすめです!——————
・企業の研修担当者、人事担当者の方
・企業のブランディングに関心がある方
・鎌倉で企業研修を検討している方
・研修所としての旧村上邸の利用方法や施設設備に関心がある方
・SDGsを積極的に取り入れたい企業の方
・旧村上邸におけるクラウドファンディングで投資を検討している方
・旧村上邸アップデートプロジェクトに興味がある方
—————————————————

※本案内に記載のイベントでは、ご紹介する投資商品等の勧誘を行う場合があります。
☆旧村上邸【投資型】クラウドファンディング実施中☆
https://hello-renovation.jp/renovations/1465
※出資に際しご負担頂くのは出資金額のみです。それを超えて支払いが発生することはありません。
※事業の状況により、利益の分配が行われない可能性及び返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくはハロー!RENOVATIONの「ファンド情報」から内容をご確認ください。
株式会社エンジョイワークス
不動産特定共同事業者[神奈川県知事 第9号]
【2019年3月6日付で小規模不動産特定共同事業者より通常の不動産特定共同事業者となりました。】
※なお、本ファンドは、引き続き小規模不動産特定共同事業で募集いたします。

【旧村上邸アップデートプロジェクトについて】
旧村上邸は、元は個人の住宅でありながら、家の中に荘厳な「能舞台」、複数の茶室、そして広大な庭園があります。明治末期から大正時代にかけて建てられた和風建築で、鎌倉市景観重要建築物等にも指定されている建物で、2016年に鎌倉市に寄贈されました。
このような建築物は、次の世代に残していく必要がある一方で、建物の管理やメンテナンスが必要になります。
これらの課題を解決し、さらに建物に新しい価値を吹き込みながら持続的に利活用していくために民間の事業主体として選ばれたのが、エンジョイワークスです。

一覧に戻る