ハロー! RENOVATION

ニュース

電通と空き家・遊休不動産再生の分野で業務提携。「The Bath & Bed ファンド 1号」の募集を開始しました。

ハロー! RENOVATIONを運営する株式会社エンジョイワークスは、株式会社電通と空き家・遊休不動産再生の分野において、2022年8月24日に業務提携しました。本提携を通じて全国の使われていない「蔵」をリノベーションし宿泊施設に変えるプロジェクトを推進することで社会課題を解決し、地方創生の実現を目指します。

・プレスリリースの詳細はこちらをご覧ください
https://enjoyworks.jp/news/20481


 

全国の使われていない蔵を“泊まれる蔵”に再生し、ローカルに出会う旅の仕掛けをつくる

本ファンドの対象事業は、日本中で使われていない蔵を「いままでにないホテル」に生まれ変わらせる取り組みです。電通、石井佳苗さん、エンジョイワークスという強力なプロジェクトチームでつくり上げる蔵ブランド「The Bath & Bed」。4年前にオープンし、今も安定稼動を続けている一棟貸しの宿「The Bath & Bed Hayama」を先行事例に、富山・長野県内の3箇所で蔵の再生が同時進行します。次の「The Bath & Bed」はあなたのまちかも知れません。

・ファンドの詳細はこちらをご覧ください
https://hello-renovation.jp/renovations/15709

・詳細を知りたい方を対象に、9/12(月)に事業展開説明会を開催します
詳細・お申込先:https://hello-renovation.jp/news/detail/15767

※その他の「The Bath & Bed」のイベントはプロジェクトのInstagramにて順次公開しております
Instagram:https://www.instagram.com/the_bath_and_bed/?hl=ja


 

次のBBはあなたのまちへ!投資してもっと旅を楽しもう


先行事例である蔵の宿泊施設第1号「The Bath & Bed Hayama」は、外観と内装のギャップと、「こもることができる」という蔵の特性と、「まちなかにある」という立地の特性から、未経験の宿泊体験ができることが人気のひとつです。

この新しい宿泊体験、旅の在り方は、葉山のみならず全国で特別な体験をつくり続けることでしょう。非接触での「一棟貸し」のスタイルはこのコロナ禍においても継続して需要は高まっていくと予想しています。
投資いただいた方には、3つの蔵の宿泊割引や蔵のあるまちの魅力を堪能できるツアー、自分のまちの蔵を優先的に「The Bath & Bed」にできるなど、投資家特典をご用意しています。

・投資家特典の詳細はこちらよりご覧いただけます
https://hello-renovation.jp/renovations/15709#5

※本案内に記載のイベントでは、ご紹介する投資商品等の勧誘を行う場合があります。

一覧に戻る