まちづくり参加型クラウドファンディング

ニュース

空き家再生で食べていくvol.2

本イベントは、地域に溢れる「空き家」の再生を自らの生業にしようとしている方、再生の仕組みに興味のある自治体やまちづくり系団体の方、個人の方にとって、その解決のヒントが詰め込まれているイベントです。
ーーーーーーーー
はじめまして!
空き家再生プロデューサー育成プログラム(powered by エンジョイワークス)第1期の飯沼、石川、今村です!
私たち3名は現在、「空き家再生プロデューサー育成プログラム(空き家・遊休不動産の再生を担うプロフェッショナルを育成するプログラム)」に参加し、不動産の知識や、建築計画や運営ノウハウ、事業計画の立案、地域とのコミュニティ作りを学びながら、「空き家」再生を自らの生業でやっていくことを企んでいます。
今回はプログラムの集大成として、それぞれの視点で考えた「空き家再生の企み・仕掛け」をシェアすると共に、参加者の方と一緒に空き家を活用したアイディアを深めたいと考えております。
私たち同様「空き家の問題」、「空き家再生」、「空き家問題解消×事業化」に興味のある方への活動のヒントが満載ですので、ぜひご参加ください!
〇空き家再生プロデューサー育成プログラム:https://hello-renovation.jp/producer/

【概要】
・日時:2019年3月30日(土)14:00〜17:30 ※13:45 開場
・会場:ニュー新橋コワーキング
 〒105-0004 東京都港区 新橋2-16-1 ニュー新橋ビル305C
 JR「新橋」駅日比谷口より徒歩2分、烏森口より徒歩1分
 ※地図:https://goo.gl/maps/zrggHVGR1fE2

・定員:25名
・参加費:1,000円(ドリンクバー利用別途200円)

◯第1部:「あなたも空き家再生プロデューサー」ワークショップ
仕掛け人3人と参加者の皆さんで、地域の課題解決を図りながら、「空き家再生」の事業について一緒に考えていきます。「空き家再生プロデューサー」になりきり、空き家問題を身近に感じてみてください。
チャレンジするのは仕掛け人たちがこれから課題解決に取り組む予定の3つの物件!1カ月間訓練した仕掛け人の企画よりもすてきなアイディアが出ちゃうかも…?

◯第2部:「空き家再生プロデューサーが考えた、空き家再生で食べていくための企み・仕掛け」についてのシェア
仕掛け人3人の企画をお披露目。ワークショップで出たアイディアと交えながらさらに空き家再生についての理解を深めていきます。多様なバックグラウンドを持つ仕掛け人が各々の視点で取り組んでいるマイプロジェクトについて、1ヵ月のOJT型プログラムを通して得た成果と課題をご紹介します。

【お申込み】
https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=30

※お電話(0467-53-8583)、メール(info@enjoyworks.jp)でもお申込みいただけます。お気軽にご連絡ください。

【こんな方にオススメです】
・「空き家の問題」、「空き家再生」、「空き家問題解消×事業化」を学びたい人
・空き家問題に、興味はあるものの個人で何ができるんだろう、と悶々としている人
・地方創生に関心のある人
・地域課題を解決する仲間を得たいと考えている人

イベントを通じて、「空き家対策」を共通項に集まった参加者の皆様同士がつながり、空き家・遊休不動産の再生、地方の課題に向き合う仲間つくりの形成を目指しています。
上記のワードに興味のある方などどなたでもご参加いただけます!

会場の都合で、人数に限りがありますので、ご興味お持ちいただけましたら、お早めにお申込みください。

【「空き家再生プロデューサー」とは】
地域の人材・資源を活かしながらコミュニケーションを促し、空き家再生のアイデアをかたちにできる人材です。「プロデューサー」の意味するところは、自らが事業オーナーとなるだけでなく空き家と事業を行いたい人のマッチングやコンサルティングなども行う役割です。不動産・建築に関連することはもちろん、事業計画、資金調達、場の運営・管理から発信やコミュニティづくりまで、様々な分野を横断した幅広い知識と経験を保有するものを指します。
〇参加希望多数!第一弾イベントはこちら:https://bit.ly/2Uy3Ykx

※本プログラムは平成30年度 国土交通省「地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」に採択され、株式会社エンジョイワークス、福島県西会津町商工観光課、一般社団法人BOOTと協力して開発いたしました。

一覧に戻る