まちづくり参加型クラウドファンディング

<長野>古いけどいいものを伝えていく「Oldies b Goodies」がはじまった!

瀧元寛文 / ハロリノ編集部

松本駅前には「小さくて強い店」が増えている

北アルプスや上高地などの山々に囲まれ国宝松本城など重要文化財がある城下町。

新宿駅から出ている特急あずさ、東京駅から長野市経由で新幹線も開通していることから都内から3時間弱とアクセスも良く、近年は外国人観光客も増えている観光地でもあります。

松本駅前には非常に多くの飲食店やヘアサロンがひしめき合っているのも特徴的で、駅前から少し離れた場所に若者のIターンやUターンにより「小さくて強い店」が増えているのも特徴的な地方都市です。

また「五月の工芸」「クラフトフェア」も有名で、様々なアーティストや工芸作家、デザイナー、家具職人なども多く点在していて工芸の街としても知られています。

そんな松本の旭という松本駅から車で5分、松本城からは徒歩で10分程の場所に古くから伝わる建物「和泉町伍蔵」はありました。

古くから伝わる建物「和泉町伍蔵」を壊すなんてもったいない

「旭」は今の地名で昔は「和泉町」と呼ばれていました。

築150年を越える蔵群、母屋は立派な梁が見え江戸時代には穀物、明治時代にはお茶を扱う商家だった穂高家のもの。倉庫として使われなくなった後は学生寮や借家として利用していましたが、最近は空いていて活用方法が見出せずにいたそうです。

取り壊して駐車場にするという話が出る中で、「こんな立派な建物を壊すのはもったいない」ということで蔵群、母屋を改装して利活用するということに。

そこで先ずは穂高家の次女の千恵美さんが別の場所でエステサロンを営んでいましが移転先に実家の蔵を選びました。

このことにより穂高家が改修、利活用の方向に大きく舵を切る運びとなりました。

「この場所を再び人が集まる場所」にしたいという熱い思い

そんな中2018年10月、私はこの建物と出会いました。

お弁当の仕事をしているのですが、近くの大学へ配達の帰りにR143を通り、何気に横を見るとテナント募集と手書きで書かれた黒板が目に飛び込んできました。

スピードを緩め奥の方をよく見ると黒く大きくどっしりとした古民家が構えていたのです。

その足ですぐに建物オーナーの穂高さんを訪ねました。

穂高さんはアポ無しの私を1時間程かけて母屋から奥の蔵群を丁寧に案内してくれました。

穂高さんの「この場所を再び人が集まる場所」にしたいという熱い思いに共感をしましたし、自分自身もこの場所で、自身が思い描くダイナーをやりたい。

このローカルから松本の新たなカルチャー発信の場を作りたいと思いました。

同時にこの物件には地元の空き家再生チーム「そら屋」(建築家+商店主から成るチーム)がプロデュースをしていることも分かり、すぐに彼らを訪ねました。

彼らもまたこの「和泉町伍蔵」を松本の新たな発信源の場所にしたいという熱い思いがあり、一緒のチームとして取り組んでいく運びとなりました。

古いけどいいものを全ての世代に伝えていこう

現、松本市旭地区には主な飲食店はごく少なく信州大学周辺、または駅前、女鳥羽川を越えた国体道路まで行かないと飲食店はほぼ無い状況です。

そこに「小さくて強い店」を作ることを考えました。

小さくて強い店を作ることで人々の流れが少しづつ変わって、かつてのような、R143沿いの賑わいが取り戻せるのではないかと思いました。そしてこの由緒ある建物に入るにあたって1つのテーマを掲げました。

「Oldies but Goodies 古いけどいいもの」

古民家、古着、古道具、古い音楽、古い昔ながらの食べ物、店内の箇所箇所にそういったものを散りばめて、古いけどいいものを私よりも若い世代、同世代、さらには歳上の方にも伝えていけたらと思いました。

店名は「Oldies b Goodies」。真ん中のbutは「しかし」とか「けど」など少し否定的な感じがあったので「b」のみの表示にしました。

「松本って面白い街だからおいでよ」 そう言えたら最高

この店は飲食店がベースではありますが、色々な人が交流できるイベントも考えています。

飲食店も1つのプロジェクトにすぎません。

昨今、松本への移住者は増えています。

おそらく、各々何かのきっかけがあって、縁があって移住を決めたのだと思います。

1度来てみて街の雰囲気が良かった。

人当たりがすごく良かった。

仕事で異動になった。

などなど。

コンパクトな街で、良くも悪くも狭い松本だからこそ、そこから生まれる人との繋がりが魅力的なのも1つの理由なのかなと。

ならば「和泉町伍蔵」も松本のそんな魅力的な場所の1つになれたらいいなと思います。

旅行者でも、ただふらっと来た人でも「松本って面白いよね」って言ってもらえたらなって。そして何より地元の人が外に向けて「松本って面白い街だからおいでよ」って自信持って言えたら最高だなって思います。

そんな場所を作れたらなって思います。

始まります!Facebookをフォローお願いします。

https://www.facebook.com/oldiesbgoodiesdiner/

ハロリノSTORIES一覧へ戻る