ハロー!RENOVARTION

ハロー!RENOVATIONとは? menu

葉山の古民家宿づくりファンド、募集終了のお知らせと目標額達成のお礼

ハロリノ編集部

こんにちは! ハロリノの牧です。

神奈川県は葉山町で、かつて空き家だった古民家の平屋をみんなで一緒に再生させている「日本の暮らしをたのしむ、みんなの実家」プロジェクト。この中で行っていた投資型クラウドファンディング「葉山の古民家宿づくりファンド」が、78名というとても多くの方から投資いただき、この度ついにファンド目標額を達成いたしました!

昨年のファンドローンチから1年と少し、たくさんの方とコミュニケーションをとらせていただき、温かい応援の言葉やプロジェクトへの共感の言葉を多数いただけたことは本当にありがたく、心から感謝申し上げます。

ご投資いただきましたみなさん、応援いただきましたみなさん、イベントにご参加いただきましたみなさん、改めましてありがとうございました!!

“ここでしか出会えないヒトやコト”で、期待に応えたい

ファンド達成に向けて、プロジェクトチーム内で議論と試行錯誤を何度も繰り返しました。その過程でとてもうれしかったことがあります。それは、平野邸の本質的な価値を関係者みんなで再認識できたことでした。

平野邸の価値は、「日常では接点の少ない人や体験に出会える場所」。

私自身、平野邸に関わっていなかったら、草木染めや和ハーブについての話を聞く機会はなかったと思います。また、植物由来のものだけで坦々麺が作れることも味わうこともできなかったと思います。多様な方々が平野邸に集うようになってからは、みんながみんな、発見の連続だったことでしょう。こうした素晴らしい予想外をどれだけ創れるか。これが平野邸の魅力を高めていく本質的な価値だと考えています。

平野邸で行われる草木染めワークショプの様子
近くにお住まいの土田さんに振舞っていただいたプラントベースの坦々麺

今回、多くの方に共感いただきファンドの目標額を達成することができましたが、集まったのはただのお金ではありません。プロジェクトへの熱い想いと期待を抱いた、心強い仲間が集まったのだと感じています。

ぼくたちは78名の投資家という仲間を得て、みなさんでアイデアを出し合い、これからもっと平野邸を楽しい場に盛り上げていけたらと考えています。
どうぞ今後の平野邸にご期待ください。引き続き応援よろしくお願いいたします!

・プロジェクトやファンドの詳細についてはこちら
葉山の古民家宿づくりファンド
https://hello-renovation.jp/renovations/project_summary/6814

ハロリノSTORIES一覧へ戻る