まちづくり参加型クラウドファンディング

旧村上邸再生利活用ファンド【投資型】

旧村上邸-鎌倉みらいラボ- 鎌倉の古民家がコミュニティー拠点へ

旧村上邸再生利活用ファンド

このファンドの申し込みは終了しました。

一口金額 集まっている金額
¥50,000 ¥10,900,000
目標募集額 達成率
¥9,000,000 121.1%
サポーター 79人 残り時間 終了
ファンドの申し込みは終了しました。
■想定利回り 2〜8%(税引前)
■運用期間 4年5か月
■募集期間 2019/03/02〜2019/05/31
■投資家特典 施設利用割引券、企画会議参加権等
■事業運営者 株式会社 グッドネイバーズ
■地域 神奈川県鎌倉市

本ファンド対象事業の魅力

本ファンド対象事業は、神奈川県鎌倉市西御門にある歴史ある古民家の再生・利活用プロジェクトです。古民家再生といっても、また住宅にする訳ではありません。地域のひとが使える場所、企業が研修する場所、まったく新しい「場」に生まれ変わります。この事業は、市民・行政・民間事業者による共創的なまちづくりが、まちの持続可能性を高めていくという発想からスタートしました。今後は、投資型クラウドファンディングというアプローチを加え、事業に関わる人たちみんなが一緒にプロジェクトを考えるボトムアップ型の合理的な事業の組立てと、想いのある投資が、事業の魅力と持続可能性を高めていきます。 

point

1.能舞台・茶室・日本庭園を兼ね備えた歴史ある古民家を再生

2.市民、行政、企業の三者でつくる共創(Co-Creation)事業

3.市有財産である景観重要建築物の再生および運営に参加

4.ファンド利回りは運営成果に連動(年率2〜8%を想定)

5.「SDGs未来都市かまくら」の共創(Co-Creation)拠点に

6.使い方はあなた次第。4つの投資家特典。

魅力1:能舞台・茶室・日本庭園を兼ね備えた歴史ある古民家を再生

旧村上邸は、明治末期に建てられた伝統的な様式の和風木造住宅です。昭和16年に村上さんの所有となった後、母屋の一部を改造したという能舞台の存在が最大の特徴です。敷地内には別棟の茶室もあり、能や謡曲の会、茶会などが行われてきました。西御門という地名の静かな谷戸に建ち、広い敷地、雰囲気ある竹垣や門などを持つ旧村上邸は、鎌倉の典型的なお屋敷として存在感があります。旧村上邸は、所有者であった村上さんのこの景色を残したいという思いから、平成28年に鎌倉市に寄贈されました。

魅力2:市民、行政、企業の三者でつくる共創事業

鎌倉市へ寄贈された後、歴史的、文化的にも貴重な建築物である旧村上邸を残していく必要がある一方で、歴史ある建物だからこその資金面や運用管理上の課題もありました。そこで、今回の課題に対し採用されたアプローチがコレクティブ・インパクト。コレクティブ・インパクトというのは立場の異なる組織が共通のアジェンダを持って課題解決に向け協働していくことです。旧村上邸においては鎌倉市が、旧村上邸の持続可能な活用のために公募型プロポーザルを実施し、株式会社エンジョイワークスを運営事業者として選定しました。私たちエンジョイワークスは村上さんの思いを引き継ぎ、建物の外観や佇まいはそのままに、新しいひとのつながりを生む場として「企業の保養も兼ねた研修所」と「地域コミュニティ施設」へと、みなさんと共に機能をアップデートしていきます。

当プロジェクトではまず旧村上邸を様々な機能を持った「企業の保養も兼ねた研修所」として活用します。しかしながら、ただ場所を貸し出すだけではありません。自然や文化が息づく鎌倉だからこそ実現できる研修、例えば、座禅やマインドフルネス等の「現代ライフスタイルに合った鎌倉らしいアクティビティ」を研修とセットにしたプログラムや、旧村上邸が誇る能舞台や茶室を含む和の空間を最大限活用した「日本の伝統芸能体験」といったプログラムも場所と合わせてご提供することで、利用者の保養も兼ねた、都会の会議室や研修所では味わえない新たな体験をする「場」として活用していく予定です。

次に「地域コミュニティ施設」としては、自治会をはじめ、鎌倉市の人々が気軽に利用できるように、和室の会議スペースや能舞台、キッチン、茶室等を貸し出します。特に、日本の伝統芸能の体験ができるプログラム(茶道、花道等)を提供する方々に積極的に利用いただくことで、市民のみなさんが伝統文化に触れる機会の創出、伝統文化を起点とした新たな地域コミュニティの創出を目指します。

魅力3:市有財産である景観重要建築物の再生および運営に参加

ハロー!RENOVATIONの最大の特徴は、みなさんと共にプロジェクトを進める、参加型の仕組みを取り入れていることです。当プロジェクトでも、様々な参加の形を用意しています。

参加方法1:SNSで参加
旧村上邸が運用されていくプロセスは随時SNSでアップしていきます。「いいね」をクリックしていただくことやコメント欄でのコメント、そしてメッセージを通してみなさんのご意見をお寄せいただける場を用意しました。

参加方法2:イベントで参加
2019年2月から旧村上邸が目指す姿や、活用方法を考えるためのワークショップイベントを行っています。今後は、よりリアルに関われる場として、例えば、旧村上邸で使用する神奈川県の木材を用いた家具づくりや日本庭園の手入れをプロから学ぶイベント、さらにはこれまでのワークショップで出た案を実現させるためのイベントも計画中です。他にも「旧村上邸再生利活用ファンド」への投資を考えているみなさんに安心してご参加いただけるよう、クラウドファンディングの説明会も開催します。

これまで開催したイベントの様子

参加方法3:投資型クラウドファンディングで参加
そして、もう一つの参加の形が、まちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」を通じた、事業オーナーとしての関わり方です。
投資型クラウドファンディングとは、収益の一部をリターンとして金銭で受け取ることが出来、また元本部分である出資金の返還を受けられること(※1)が、寄付型・購入型クラウドファンディング(※2)と比較した場合、最大の特徴になります。
さらに「ハロー!RENOVATION」は、参加型クラウドファンディングであり、投資をするだけでなく投資家イベントに参加いただき、一緒にプロジェクトの未来を描くことや投資家優先枠を設けた実際のものづくりイベントに参加することで、「共創」的にプロジェクトへご参加いただけます。

(※1)投資した事業の状況により、利益の分配が行われない可能性や返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくは「ファンド情報のページ」をご確認ください。
(※2)購入型クラウドファンディングとは、あるプロジェクトに対して支援者がお金を出資する仕組みのクラウドファンディングで、出資を行うことで支援者は商品やグッズ、サービスを代わりに得ることができます。寄付型クラウドファンディングとは、あるプロジェクトに対して支援者がお金を寄付する仕組みのクラウドファンディングで、リターンとして商品やサービスは基本的に発生しません。

魅力4:ファンド利回りは運営成果に連動(年率2〜8%を想定)

リターンは施設の運営成果に応じて変動します。したがって、本ファンドにご出資いただいたみなさんが施設運営に関わり、利用者のみなさんと一緒に魅力的な旧村上邸を創っていくことで、リターンが増える可能性(※)も考えられます。
一般的な投資では、投資をした後は運営者による運営結果を待ち、それに応じたリターンを受け取るのみですが、前述の通り、本ファンドについては、事業運営に参画いただくことができます。本事業をジブンゴト化していただくための、ひとつの仕掛けとして捉えてください。

(※)投資した事業の状況により、利益の分配が行われない可能性や返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくは「ファンド情報のページ」をご確認ください。

魅力5:「SDGs未来都市かまくら」の共創拠点に!

鎌倉市は、国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」の達成に向けて優れた取組を提案する都市として、国(内閣府地方創生推進事務局)より、「SDGs未来都市」に選定されました。「SDGs未来都市かまくら」の中で、旧村上邸は「社会」「環境」「経済」の三側面を循環させるSDGsのショーケースとなることを目指しています。

それを受けエンジョイワークスは、旧村上邸から持続的なまちづくりの仕組みを波及させていくために、次の3つのアプローチをとることとしました。

1.共創的でボトムアップのプロセスこそが、持続可能性を高める要素であるという考えのもとに、参加型まちづくりという手法で本事業を行う。
2.場の持続性には多様な人の関わりが重要である。鎌倉の外の人も一緒に鎌倉の魅力を再発見し、地域の中の人とともに地域の課題を解決していく装置として、研修所の機能を追加。
3.SDGsの研究、実践拠点へ。近年、CSRなどと並んで、ESG投資といったSDGsに合致するような考え方が企業にも求められてきており、ここ、旧村上邸を、SDGsの目標を企業目線で研究・実践していく発信基地として活用する。

魅力6:使い方はあなた次第。4つの投資家特典。

特典1:施設利用特典
投資口数に応じて、施設利用料金が割引になります!ご利用予定日の30日前に空いているスペース1個所をご予約いただけます。 1棟利用、複数スペース利用をご希望の場合は、ご相談の上、割引いたします。

特典2:企画会議参加権
旧村上邸の運営事業実績の共有の他、ブランディング・営業戦略などの企画会議にご参加頂けます!いっしょに村上邸を育てていきましょう。

特典3:企業研修・課題持込権
「あなたの抱えるお困り事を 企業が解決します!」 わたしたち自身が普段抱えているお困り事。たとえば、子供を預けたい。お店の後継者を探したい。渋滞が大変...などなど。 そういったお困り事から社会課題を抽出し、企業が研修テーマとして、一緒に解決を目指します。

特典4:投資家・空き家再生・まちづくりコミュニティとのつながり
当サイトのクラウドファンディングでご出資いただいた方を中心としたコミュニティ、「ハロー!RENOVATIONクラブ」にご参加いただくことができます。本ファンドへのご参加をきっかけに、今後もみなさんと「共創」的な関係性をつづけていくために、クラブでは以下のサービスを予定しております。

1.ハロー!RENOVATIONクラブ・コミュニティイベントの参加ご案内
2.本施設の運営事業実績の情報開示と共有
3.ハロー!RENOVATIONで予定している資金募集プロジェクトの先行ご案内
4.上記プロジェクトに関連するイベントの先行ご案内

投資家・空き家再生・まちづくりコミュニティ
「ハロー!RENOVATIONクラブ」によって、新しい投資家ネットワークが生まれます。
空き家や遊休不動産の再生・利活用に興味がある人、地域づくり・まちづくりを持続的な事業として考えている人、想いのある投資でまちづくりに参加したい人、そういった方々が出会い、交流することができるコミュニティを目指します。
考え方は人それぞれであっても、ハロー!RENOVATIONという「共創」プラットフォームに集うメンバー。お互いに情報を共有することでの学びの場として、ビジネスとしての協業可能性として、もしくはプロジェクトを一緒に実行し新たな価値を生み出していく仲間として。時には投資家が事業家になったり、事業家が投資家になったりする。そんなコミュニティに参加しませんか。

ファンドの申し込みは終了しました。

▲リストに戻る

旧村上邸について

歴史的にも貴重な和風建築

旧村上邸は、大蔵幕府の所在地の近辺に位置し、母屋や茶室等の建物や庭園が一体となって優れた景観を有しています。本邸は昭和初期以前に建築された和風文化を残した古民家であり、同様の邸宅が取り壊されていく中で、今や貴重な存在です。鎌倉市内においても近代和風建築物の中では屈指のもので、歴史的・文化的価値を有しているため、外観を保存し、鎌倉の古くからあるまち並みを継承していく必要があります。

ファンドの申し込みは終了しました。

▲リストに戻る

リノベーションプラン

本来の良さは残しつつ、人々が集える場所へ

1.施設情報
営業時間:9:00〜17:00
休日:日曜・祝日
*平日、土曜日は不定休の為ご利用の際はお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:kamakura-mirai-lab@good-neighbors.link

2.設備
会議室、ラウンジ、茶室、能舞台、キッチンスペース(IHクッキングヒーター3口)、Wifi完備、ホワイトボード、プロジェクター、スクリーン、椅子、テーブル
■館内飲食可(持ち込み可)
■宿泊不可
■全面禁煙(施設周辺含む)
■駐車スペース無し(近隣コインパーキング有)

3.利用料金(2019年6月末ご予約までのオープニング価格)

旧村上邸には、荘厳な能舞台、複数の茶室、そして広大な庭園があります。私たちはその恵まれた建築に外観はそのままに新たな命を吹き込もうとしています。まず、入り口を抜けると人々がくつろげるラウンジが広がります。もともと畳が敷かれていた床には新たにカーペットを敷き、必要に応じて一間にできるよう、可能な限り間仕切り壁は撤去します。研修の合間にラウンジで休憩したり、キッチンスペースでは料理教室の開催も可能です。さらに奥へ進むと広々とした能舞台が。能や謡曲を体験できる場所としてはもちろん、大人数での研修やイベントを開催する場所としても使用することができます。

会議室②(能舞台)

大人数の収容が可能な畳敷きの会議室や、離れには複数の茶室があり、自治会の集まりや、茶道教室を行う場として利用することができます。

会議室①

茶室

あとはなんといっても緑あふれる庭園です。四季折々の自然を感じることができる庭園で、都会では味わえない空気を吸いながら研修をしましょう。

庭園

ファンドの申し込みは終了しました。

▲リストに戻る

旧村上邸応援団からのメッセージ

旧村上邸再生利活用プロジェクトを応援してくださっているみなさんからのメッセージです。

ファンドの申し込みは終了しました。

▲リストに戻る

運営者詳細

本事業の運営者

ファンド運営者
本事業は当サイト「ハロー!RENOVATION」を運営する株式会社エンジョイワークス(以下、エンジョイワークス)が行います。地元エリアでのこれまでの様々な場づくりの実績を活かし、本ファンドを運営します。また、エンジョイワークスでは子会社の株式会社グッドネイバーズにおいて、シェアオフィス「Satellite YUIGAHAMA」、カフェ・ギャラリー・設計事務所等からなる複合施設「HOUSE YUIGAHAMA」、湘南エリアのアーティストと共創した宿泊施設「Hostel YUIGAHAMA」など、場の運営も行なっています。

事業運営者
鎌倉で宿泊施設(Hostel YUIGAHAMA)、カフェ(HOUSE YUIGAHAMA)、サテライトオフィス(Satellite YUIGAHAMA)を運営している子会社の株式会社グッドネイバーズ(以下、グッドネイバーズ)が、当施設を賃借し、オペレーション業務を行います。

エンジョイワークスについて

エンジョイワークスは、鎌倉を拠点に、不動産、建築、まちづくり、空き家再生などの取り組みを行っている会社です。 多彩なバックボーンを持つスタッフで構成され、古くからの業界慣習に捉われない新しい視点やスタイルで、住まいや場所・コミュニティに関するプロデュースを行っています。 私たちは、多様な人々と一緒に、みんなにとって価値あるものをつくり出す「共創(Co-Creation)」を、すべての取り組みの中心に置いています。

社名 株式会社エンジョイワークス
代表者 代表取締役 福田和則
本社 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜1丁目10番9号
設立 2007年11月
資本金 100,000,000円
社員数 40名(パート・アルバイト含む)※2019年4月22日現在
許認可 宅地建物取引業 [神奈川県知事(2)第28062号] 、一級建築士事務所 [神奈川県知事 第16506号]、不動産特定共同事業者[神奈川県知事 第9号]
事業内容 - 不動産の購入・売却・仲介
- 建築・インテリアの設計デザイン「エンジョイワークス一級建築士事務所
- 新しい住まいづくりの提案「THE SKELETON HOUSE
- 中古住宅のリノベーション/リフォーム
- 土地を共同購入し集まって住むことの提案「ENJOY VILLAGE
- リアルに住める小屋の提案「THE SKELETON HUT
- 店舗・事業用施設などのプロデュース「STYLE PRODUCE
- 空き家・遊休不動産再生Webサービス「ハロー!RENOVATION」の運営
- 地域住民との価値共創プロジェクト「MEET LOCAL
- カフェ、宿泊施設、ワークプレイス等の施設運営

 

鎌倉、由比ガ浜通りのリノベーションした7拠点を中心に活動

お隣さんとつくる家づくり「ENJOY VILLAGE」

空きビルをリノベーションしたシェアオフィス「Satellite YUIGAHAMA」

Satellite YUIGAHAMA利用者とのコミュニティづくり

グッドネイバーズについて

事業運営者であるグッドネイバーズは、株式会社エンジョイワークスの子会社として宿泊施設や飲食店、シェアオフィスなどの開業・運営に関する企画、コンサルティング、サポートに特化したサービスを提供する会社です。 それぞれの業界で経験を積んで来た実力のあるメンバーで構成され、自社でも古い建物をリノベーションしたカフェ、ゲストハウス、サテライトオフィスなどを運営しており、ノウハウを蓄積しています。

社名 株式会社グッドネイバーズ
代表者 代表取締役 福田和則
本社 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜1丁目10番9号
設立 2016年4月
主要株主 株式会社エンジョイワークス
事業内容 - 宿泊業・飲食業・シェアオフィス他、新しい場づくりに関する開業・運営業務の企画、コンサルティング及び業務請負
- 「家×発見」がテーマの複合施設「HOUSE YUIGAHAMA
- ローカルと交流する宿泊施設「Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR
- 海辺のワークプレイス「Satellite YUIGAHAMA

 

グッドネイバーズが運営する鎌倉の宿泊施設Hostel YUIGAHAMA

ファンドの申し込みは終了しました。

▲リストに戻る

不動産特定共同事業者

会社名株式会社エンジョイワークス
所在地神奈川県鎌倉市由比ガ浜1丁目10番9号
許可番号神奈川県知事 第9号
代表者代表取締役 福田 和則
不動産特定共同事業の種別第1号及び第2号
(電子取引業務を行う。)
業務管理者小川 広一郎
電話番号0467-53-8583