RENOVATION 26
BACK TO INDEX

鎌倉市有「旧村上邸」

for RENT
STEP 1
STEP 2
STEP 3
STEP 4
STEP 5
鎌倉市西御門横須賀線「鎌倉」駅より徒歩21分
賃料:相談 土地面積:1,677.5㎡※ 建物面積:456.35㎡

みんなの対話からはじまる公共資産活用のかたち

2016年6月に鎌倉市に寄贈された、鎌倉市西御門にある「旧村上邸」。元は個人宅ですが、なんと家の中に荘厳な「能舞台」、複数の茶室、そして広大な庭園があります。明治末期から大正時代にかけて建てられた和風建築で、鎌倉市景観重要建築物等にも指定されています。近隣の住民からも「この美しい建物を守ってほしい」と愛されていますが、大きなお屋敷だけに建物管理・メンテナンスに相当な費用がかかるのも事実。

鎌倉市では、現実的で広がりのある活用案を検討しています。現在は具体的な事業者公募に向けての準備を進めているところです。この取組みを鎌倉市民へ周知し、鎌倉市民の意見を自由に議論すべきと考えたことから、ハロー!RENOVATIONに掲載することとしました。

価値ある古い建物の持続可能な利活用や、未来のためのまちづくりについて興味のある方、日頃から由緒ある立派な古民家が取り壊されていくことに疑問を感じている方、ぜひ一緒に考えていきましょう!

IDEAS/COMMENTS

この物件に対する感想やリノベーションのアイディアを自由にコメントしてみよう
織田 あさみ
うわっ!出ました出ましたね!旧村上邸!!
2017年8月25日 19:16
秀樹 山口
でた!!すごい!!残すべき建物ですね。
ヨーロッパのお城見たく、宿泊できるようになると人気が出るような気がする。ただ宿泊ではなく、イベントと一緒に、例えば能とか
外人ウケしそう
2017年8月25日 19:29
角 舞子
内部見学したことがあります。個人宅なのに能舞台があるって、信じられないですよね。鎌倉市に寄付される数年前まで、こちらの主が能の鑑賞会なども開いて地域の人たちが見にきていたそうです。外国人の旅行者にとってはまたとない機会になりそうですね。鎌倉駅から歩いて来れる距離なのも良いです。
2017年9月2日 13:34
小川 広一郎
能舞台はの周りは庭で、庭からも舞台がよく見えますよ。和の舞台でいろんなイベントがかっこよくできるはず。
2017年9月24日 13:19
BACK TO INDEX
ハロー!したユーザー
無料登録
ALL RENOVATIONS PROFESSIONAL TOPICS
NEWS FACEBOOK プロフェッショナルの方へ 空き家・遊休不動産オーナーの方へ サイトの使い方 お問い合わせ Privacy Policy 利用規約 特定商取引法に基づく表記 ガイドライン