ハロー!RENOVATION

まちづくり参加型クラウドファンディング

五條楽園のお茶屋さんをCo Livingに

細井麗子/ハロリノ編集部

ここは京都、五條楽園エリア。

五條楽園は江戸後期から繁栄した京都最大の遊廓地帯です。
2011年にその歴史に幕を下ろした後は文字通り「時が止まった」ようなこのエリア。
京都の人も普段訪れる機会は少ないかと思いますが、実は貴重なお茶屋建築、カフェー建築、昔懐かしい風景がそのまま残された、知る人ぞ知る、ポテンシャルを秘めたまちなのです。

このまちで、スタートしたプロジェクトとは?

五條楽園エリアにある2棟続きのお茶屋さんをコーリビング施設に蘇らせるプロジェクト「UNKNOWN GOJO-RAKUEN」です。
ゲストハウス、コワーキングスペース、シェアオフィス、飲食店舗等が一体となり、暮らし(働く・食べる・寝る・遊ぶ)が一つの場所にぎゅっと凝縮された新しい場です。さらにはこの単独の施設計画にとどまらず、五條楽園エリア全体を視野に、皆さんと一緒にまちづくりを考える機会提供の場にしていきたいと考えています。この計画は一社だけではなく、株式会社OND、株式会社八清、株式会社エンジョイワークスによるLLP(有限責任事業組合)「UNKNOWN KYOTO」がエリアのみなさんを巻き込みながら実施していきます。

対象となる物件の内部

気になる物件の内部です。
元お茶屋さんということで、広く開放感のある土間部分を持った独特の間取りと造りになっています。

プロジェクトの詳細について

現状はプロジェクトの公式facebookページを先行して立ち上げており、進捗状況を随時UPしています。
ぜひフォローをお願いいたします。
https://www.facebook.com/Unkown.Kyoto.Gojo.Rakuen/

今後のスケジュールなど

※終了※10/5(金) 京都初!コーリビング施設運営に関わりたい方大募集
※終了※10/6(土) 五條楽園まちめぐりツアー~知られざる京都を知り、みんなの力でまちを育てよう~(物件ファンのWEBサイトにジャンプします)
   12/15(土) 京都の面白「人」マップをみんなで作ろう!
   2019年2月 ハロー!RENOVATIONでクラウドファンディング募集開始予定

トピックス一覧へ戻る