ハロー!RENOVARTION

ハロー!RENOVATIONとは? menu

<京都>八清・OND・EWがオンラインミーティング~3社共同リノベーション事業の働き方とは~

ハロリノ編集部

バックグランドがそれぞれ違う、豊かな個性が集まったプロジェクト、UNKONW KYOTO。八清、エンジョイワークス、ONDの3社が総勢15名ほどで動かしています。別々の会社が一緒の仕事をする・・・ちょっと珍しいですよね。今回はそんな私たちの仕事の進め方について。

鎌倉を拠点にするエンジョイワークスと京都を拠点にする八清とOND。全員が顔を合わせられるのはなかなか難しく・・・

そこで大切になってくるのが情報共有。

私たちの情報共有方法はざっくり、
①月2回程度のウェブミーティング
②はてなブログを日々書いての情報共有
③足りない部分は電話、メールでフォロー

こんな感じ。

中でも②のはてなブログでの情報共有は私たちの肝で、自分へのメモ程度なものもあったり、参考になりそうなおしゃれスポットの話しや時には完全プライベート?なものもありつつ、イベントの草案や店舗設計の具体案などなど内容はかなり濃くなってます。俯瞰してみるとそれぞれのメンバーの関心事が顕著で、この人はこの部分を頑張ってくれているんだなと分かります。 日々更新するみんなのブログをチェックするのが日課で、それにコメント入れあったりするのも私たちのコミュニケーションのうち。

実は“社長”はいない
“ 絶妙な均衡”と“自ら考え、動く”

3社で作っているUNKOWN KYOTO。
このプロジェクトを動かす団体としての名前と開業後の施設の名前でもあります。団体としてのUNKNOWN KYOTOに実は”社長”はおらず、各社のメンバーが各分野のプロとしてこのプロジェクトに携わっています。上司、部下という概念はあまりなく、各自自分の役割を担いつつ、お互いをフォローするような関係。
よく見かけるかもしれない会社の求める人物像、”自ら考え、動ける人”が集まったような私たちと自負してます。

誰とでもできる動きではなく、今回のメンバー同士の「絶妙な均衡」の上に成り立っているUNKNOWN KYOTO。

こんな風にも働けるんだ、と”共創”を実感する刺激的な日々を送ってます。

 

▽ UNKNOWN KYOTOクラウドファンディングへの詳細はこちら!
五條楽園エリア再生ファンド|ハロー! RENOVATION | まちづくり参加型クラウドファンディング
https://hello-renovation.jp/renovations/3428

ハロリノSTORIES一覧へ戻る