ハロー!RENOVARTION

ハロー!RENOVATIONとは? menu

「空き家と仕事」三重県南伊勢町オンラインツアー開催。いつか地方で暮らしたい!

ハロリノ編集部

実は父方の田舎が三重県、ハロリノ濱口です。移住を考えたとき、その地域での暮らす場所と暮らし方をイメージするって、けっこう難しいですよね。そんなお悩みを解決しようと、空き家バンクと連携した新メディア「空き家と仕事」がこの冬、始まります。

行政と協働で動き出した、三重県南伊勢町。この町で移住定住コーディネーターとして、かつ空き家再生プロデューサーとしても活動する「むすび目Co-working」と、空き家再生プロデューサーの仕組みを提供するエンジョイワークスの共催企画です。

12月18日(金)には、無料オンラインイベント「“空き家と仕事”三重県南伊勢町オンラインツアー」を開催。むすび目Co-workingが現在手掛けている空き家再生プロジェクトの取り組みも参考に、空き家活用、その町での生業、暮らしの視点で、地域移住について考えます。三重県はあまり知らないなあという方もウェルカム。みんなで南伊勢町の魅力について楽しく語り合いましょう。

『「空き家と仕事」三重県南伊勢町オンラインツアー』イベント申し込み

移住定住と町での生業、暮らしを考える、むすび目Co-working


上の写真、みんな笑顔が最高ですよね。こちらむすび目Co-workingのサイトトップ画像です。写真には、この町らしい、入り組んだ山と海の風景をバックに、あんな人(みかん農家さん?)やこんな人(漁師さん?)が一緒に写っています。

みかんは豊かな山の恵みを、魚は豊かな海の恵みを、それぞれ象徴しているように思えてきます。実際に訪問すると、この町には自然と密接した生業が、他にもたくさんあることを知ることができます。みんな笑顔が最高ですよね。

空き家バンクを活かして空き家再生を実践する

いつかどこか地方で暮らしたいと考え、空き家バンクを見てもイマイチそこで生活できている想像がつかない、リノベーションなんて本当にできるのだろうか、それに地域で自分ができる仕事がそもそもあるのか、自分がやりたい事業はその地域に求められていることなのだろうか、等々、心配はつきません。

むすび目Co-workingを立ち上げ、南伊勢町の移住定住コーディネーターもされている、西川百栄さん(写真左)、西岡奈保子さん(写真右)は、まさにそのイメージを一緒に考えてくれる方々です。

空き家再生プロデューサーとして、DIYもエリアリノベーションも


このお二人が目下急成長中なのが、空き家再生の分野です。これまで多くの人を楽しく巻き込みながら、空き家を「お試し移住住宅」にDIYリノベーションするなど、「空き家再生プロデューサー育成プログラム ( https://hello-renovation.jp/producer/ ) 」を活用して地域全体を盛り上げるプロジェクトに取り組み始めています。

空き家再生プロデューサー育成プログラムの様子

地域への関わり方は多様であると、はじめに知る


河内地区にある元保育園「わかくさ園」は青年団の二人を中心に、お洒落なカフェ仕様にリノベーション済み。しかし、残念ながら現在はほぼ休業状態。そこで西川さんはエリア全体の空き家も活用したプロジェクトを地域の人の協力を得ながら展開中です。


五ヶ所浦地区の海側エリアは元々商店が建ち並ぶ場所ですが、現在はほとんど閉じてしまっています。みんなでDIYをした「お試し移住住宅」もこのエリア内にあります。少しずつ動き出した個々の活動を、プロデューサーとして、点から面にひろげようと考えているのが西岡さんの計画です。

南伊勢町を知る人と知らない人、両方が混ざってこそおもしろい

三重県人、南伊勢町出身者、伊勢志摩好きのみなさん、ぜひご参加ください。南伊勢町の魅力についても、みんなで楽しく語りますよ。ふるさと自慢、大歓迎。マニアックな魅力をぜひ教えてください。

三重県はあまり知らないな、南伊勢町は初めて聞いたよ、という方もウェルカムです。ご自身の知らない地域を知って関わる感覚をこの機会にぜひ体験してみてください。

移住はまだまだ先だけど、空き家再生に少し関わってみたいという方、サポートメンバーとして大歓迎&大募集です。是非ご参加ください。

むすび目Co-working

https://kii3.com/musubime


イベント概要

■日時: 2020年12月18日(金)19:00~21:30
 ※アフタートーク(任意参加)~22:00
■参加方法:申し込まれた方に参加用URLをお送りします。
■参加費:無料
■申し込み:「ハロー! RENOVATION」の申し込みフォームからお申し込みください。
『「空き家と仕事」三重県南伊勢町オンラインツアー』イベント申し込み

※ 申し込みにはハロー! RENOVATIONへの会員登録(無料)が必要です。
※ SNSの参加予定ボタンでは申し込みとはなりません。必ずフォームからお申し込みいただくようお願いいたします。

こんな方にオススメです!
・空き家を活用した移住に関心がある方
・三重県南伊勢町での暮らし方に興味のある方
・最近気になるワードが「関係人口」な方
・自分でやりたいことをしながら移住を実現したい方
・空き家再生のプロデュースについて知りたい方

■登壇者

西川 百栄(ももえ) 氏
むすび目Co-working( https://kii3.com/musubime/ )代表。1975年南三重県南伊勢町生まれ。2007年に京都から三重へUターン。タウン情報誌の編集・制作を経て、2019年から南伊勢町移住定住コーディネーターに就任。移住者である西岡氏、伊澤氏とともにむすび目Co-workingを結成し、コワーキングスペース「しごとば」を拠点に活動中。移住希望者への対応や町の情報発信のほか、町役場と協働で空き家バンクの運営、空き家再生プロジェクトを進行中。町内初の移住お試し住宅が今冬に完成する予定。

西岡 奈保子 氏
コミュニティデザインこどものめ代表。1987年愛知県名古屋市生まれ。オフィスデザイン、保育園運営会社を経て、2018年に保育園コンサルタントとして開業。同年6月に研究で訪れていたことをきっかけに南伊勢町に移住し、現在は愛知県と南伊勢町の2拠点で活動。2019年、南伊勢町移住定住コーディネーターに就任。自身の移住経験を活かし、移住希望者の相談を行っている。空き家を町の資産として捉え、2020年から空き家再生プロジェクトを実行中。

『「空き家と仕事」三重県南伊勢町オンラインツアー』イベント申し込み


あわせてご覧ください。

自分でやりたいことをしながら移住を実現したい方へ

ハロー! RENOVATIONを運営しているエンジョイワークスです。地域のみなさんを巻き込みながら空き家を使って事業を行うために必要なノウハウの習得と事業計画策定ができるツール「ハロリノノート( https://hello-renovation.jp/note )」を無償提供しています。ぜひご利用ください。

「空き家再生プロデューサー」について知りたい自治体関係の方へ

ハロー! RENOVATIONでは、空き家の再生利活用を先導する「空き家再生プロデューサー」を地域に生み出し、空き家の利活用事業をけん引するまでを学ぶ実践講座「空き家再生プロデューサー育成プログラム( https://hello-renovation.jp/producer/ )」を展開しています。

ハロリノSTORIES一覧へ戻る