〈先行公開〉奥道後の引湯のある古民家を、愛媛の「人」と「食」の魅力に出会える体験型宿泊施設へ

「松山共創スイーツカフェファンド」「The Bath & Bed 100棟ファンド」につづく新たな挑戦を進めるプロジェクトリーダーの橘洋二さんにインタビュー! 新たなプロジェクトの舞台は、「道後温泉」が有名な愛媛県松山市。道後温泉近くの古民家を温泉宿へリノベーションし、愛媛の食文化や人の魅力に触れるキッカケを提供する宿泊施設が誕生します。資金調達にハロー! RENOVATIONを活用します。今回、プロジェクトに対する想いから裏話まで、たっぷり伺いました!

近日、ハロリノにてプロジェクトページを開始予定です!まずはハロリノのはじめかたを確認!↓


(写真)プロジェクトリーダー橘洋二さん/右から2番目

プロフィール
株式会社Bluetooth 橘 洋二さん
愛媛県松山市出身。不動産賃貸業を事業の柱としており、グループ会社の有限会社ラポールはケーキ屋5店舗、カフェ3店舗、就労支援施設とパイ専門店を営む。今後は、本プロジェクトに加え、泊まれる蔵「The Bath & Bed 道後」の運営責任者として宿泊業に挑戦する。

目次
1.プロジェクト紹介
2.最高の物件と大家さんとの出会い
3.物件に込めた「願い」
4.強力な共創パートナー

1.プロジェクト紹介

――昨年、ファンド募集を達成した「共創スイーツカフェ」、現在オープンに向けて準備が進む「The Bath & Bed 道後」に続く、橘ご兄弟の3つ目のプロジェクトですが、今回はどんなプロジェクトでしょうか?

プロジェクトの舞台は愛媛県松山市。松山市といえば「道後温泉」が有名です。そんな道後温泉から徒歩7分のところにある築70年の古民家を、シェアキッチンと温泉のある宿泊施設へと生まれ変わらせます! 道後を訪れた方々に、我々の強みであるスイーツとともに、愛媛の「食」や「人」と出会える体験メニューを提供します。お風呂は「美人の湯」として地元ではよく知られる「奥道後の湯」をお楽しみいただけます。利用者が地域と関わりながら、愛媛ならではの体験ができる宿泊施設を目指します。

2.最高の物件と大家さんとの出会い

――物件は道後温泉の市街地から徒歩7分と好立地!物件との出会いを聞かせてください。

最高の物件と大家さんとの出会いは、道後のまちを歩いているときに理想的な古民家を発見! 思わずその足で飛び込むと、大家さんがたまたまいらっしゃり、気づくと「ここを宿泊施設にしたいです!」と熱弁していました(笑) ぼくの熱意が伝わったのか大家さんは「面白そうやね」と気に入っていただき、とんとん拍子で話が進みました。そんな物件では、「美人の湯」として有名な奥道後の湯が引けることが判明! これが最高の物件、最高の大家さんとの奇跡の出会いでした。

3.物件に込めた「願い」

――この施設がどのような場所になって欲しいですか?

この施設は、『“家族団らん”の楽しい時間を過ごせる場』をコンセプトとしています。大家さんが以前、この建物で家族三世代で過ごしていた頃のことをお話ししてくれた時、出てきた言葉は「最悪だった」でした。昭和中期、おじいさまは相撲が好きで、食事の時間も無言でテレビの相撲を見ている静かな食卓。毎日の食事の時間が苦痛だったそうです。その話を聞いた時、幼少期の僕と重なりました。私の祖父もとても厳しい人で楽しい思い出がなく、とても共感したのです。心理学的にネガティブ感情は、 裏を返すと「願い」。本当は、家族で楽しい食事の時間を過ごしたかったという「願い」があったのだと思います。その願いを叶えたい。生まれ変わる施設では、この施設の利用者が、家族のみならず、ともに過ごす大切な人と最高の“団らん時間”を過ごしてもらいたいと願っています。

4.強力な共創パートナー

――ここではどのような体験ができるのですか?

そんな大切な人との時間を過ごすためのコンテンツとして、私たちの共創パートナーと、愛媛のここでしかできない「体験」を提供します。愛媛にはおもしろい人やおいしい味覚がたくさんあります。そんな愛媛の人とつながり、食を体験する中で、大切な人と団らんの時間を過ごしてほしいのです。たとえば、ワイン職人の松岡健太さん。イタリア・フィレンツェ帰りの天文学者という異色の経歴の持ち主で、天文学・宇宙についてのお話を交えながら作るワインづくりワークショップを計画中です。また、松山市で郷土料理の研究家を20年されている堀江さん。本施設内のシェアキッチンで、愛媛の郷土料理を一緒に作る体験を用意する予定です。

お二人は、これまで2回開催してきたイベントの参加者でした。イベントで出会い我々の事業に共感いただいたからこそ、オープン後も、愛媛の魅力を食を通して伝える「共創パートナー」としてご協力いただけることに。「人」と「食」を融合させた本宿でしかできない特別な体験をしていただき、人と人を繋げるきっかけとなる場所にします。

今後

施設の営業開始は、2024年10月予定!資金調達にハロー! RENOVATIONを活用します。4月末頃募集開始予定です。ぜひ、ご注目ください!
まずはハロリノのはじめ方を確認↓

プロジェクトについてのお問い合わせは、下記まで。
ハロー! RENOVATION
運営事務局
担当:李永守(リ ヨンス)
support@hello-renovation.jp

愛媛県松山市

松山城を中心に発展してきた旧城下町で、「日本書紀」にも登場する日本最古の温泉地、道後温泉がある人気観光エリア。多くの文学家を輩出し、正岡子規や夏目漱石ゆかりの地で、文学のまちとしても有名。2022年度の宿泊客数は、前年度の37.5万人から68.8万人まで増加(「松山市観光客推定表」より)。2023年10月以降、松山空港へ韓国や台湾などからの定期便の増加もあり、今後インバウンド客も取り込みつつ宿泊者数の増加が見込まれます。

「道後×スイーツ」イベント第3弾!ファンドオープンイベント


ファンドをオープンするにあたり、3回目の「道後×スイーツ」イベントを開催します! 今回のイベントはオンラインにて、参加者からいただいた多様なアイディアやコンセプトをベースに作り上げてきた事業計画について紹介。ファンドを通じた事業参加のプロセスについても紹介します。また、共創パートナーとしてプロジェクトに関わっていただくSmile⁺ Apron 代表 堀江優子さん、株式会社ウテナ銘酒 松岡健太さんから、共創体験の構想をお話しいただきます。

イベント詳細と参加お申し込みはこちら:https://hello-renovation.jp/news/detail/23125

人気の記事

【特別講座】教授とまちあるきシリーズ|「なんかいいまち」を感じて表現する
オススメのイベント

【特別講座】教授とまちあるきシリーズ|「なんかいいまち」を感じて表現する

2024-08-31 開催

東京都品川区