ハロー!RENOVARTION

ハロー!RENOVATIONとは? menu

古い建物がお金とそれ以上の価値を生み出すために。 全国空き家再生セミナー2020 in 札幌

ハロリノ編集部 / ハロリノ編集部

どうも! ハロリノ編集部の牧です。
2020年1月20日、空き家再生セミナー2020 in 札幌を開催いたしました。熱い雪国、札幌でのセミナーの様子をご紹介します!

羽田は快晴でした。ワタクシ、初めての県外出張。搭乗予定のジェット機を眺めて、気分も晴れやか、爽快ワクワクです。

が、しかし。飛行機を降りるとそこはガッツリ雪国。川端先生もビックリです。

雪の札幌。すすき野の街を尻目に、いそいそと会場へ。スタッフみんなで設営を行い、受付開始。雪の日にもかかわらず、30名ほどの皆様にお集まりいただきました!!

講義が始まりました。

産・官・学・金 連携のまちづくりと、不動産特定共同事業や小規模特定共同事業を用いた資金調達

セミナー1では、『「産・官・学・金」 連携して進めるまちづくり事例』をテーマに、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社の後藤佑介さんにお話をいただきました。

まちづくりにおける「連携」をキーワードに、「産・官・学・金」の役割の違いや、実例をもとに各役割の連携についてのお話をいただきました。各立場のみなさんがそれぞれの役割を担うだけでなく、自ら事業に入り込んで役割を果たすことの重要性や、地域の特色を生かした事業計画が大切になることについて。参加者の方は、熱心にメモを取ったり写真を撮ったりと、興味津々のご様子でした。

セミナー2では『不動産ファンドのスキームと小規模不動産特定共同事業者への登録』をテーマに、日本橋くるみ行政書士事務所の、石井くるみさんにお話しいただきました。


不動産特定共同事業のしくみを用いた資金調達について、専門的な内容のお話でした。
受講後のアンケートによると、「小規模不動産特定共同事業について知らなかった」との回答が62%であり、受講者の今後の不動産ファンド事業への取り組みにつながることが期待されます。

地域事業者が進める空き家再生の先進事例

お待たせしました。セミナー3はご当地のゲストコーディネーター(株)蒲生商事の蒲生寛之さんのご登壇です。テーマは、『地域事業者が進める空き家再生の先進事例』。

魅力的な都市全国第1位ではあるのに、 幸福度ランキング最下位(!)、という函館市。この函館の西部地区を拠点に古い建物の利活用をファシリテートするメディア「箱バル不動産」の取り組みをご紹介いただきました。

空き家や古い建物を自分たちでD I Yをし復活させたり、イベントで多くの市民を巻き込み、クラウドファンディングを利用して資金調達して空き家を宿に復活させたり、「まち宿」という観点で街中でのコミュニティ醸成の仕組みづくりなど、新しく楽しい取り組みがとても興味深かったです。

ハロリノを運営する、ワタクシどもエンジョイワークスからは、今年1月に体験版をローンチした「ハロリノノート」のご紹介や「ハロー! RENOVATION」などエンジョイワークスのこれまでの取り組み、「共感投資」や「不動産業5.0」への発展指針など、今後の展開についてご紹介いたしました。


トークセッションでは参加者さんからのご質問にお答えしました。

「北海道の他の地域で箱バル不動産の取り組みを応用できるか?」「古民家が少ない北海道で共感投資事業の組成は可能か?」など、みなさんから踏み込んだ熱い質問をいただき、とても有意義な議論をさせていただきました。

最後は交流会。個々のネットワーキングから、まちづくりの芽が生まれていきます。

セミナー開催後は、夜のすすき野を尻目に新千歳空港へダッシュ。お昼も時間がなく、怒涛のダンガン札幌出張は、カニはもちろん札幌ラーメンも食べれないうちに終わりましたとさ。とほほ。美味いもの食べにいきます!

無事に開催でき、皆さんのまちづくりへの熱い想いを知ることができる良い機会となりました。これからのネットワーキングがとても楽しみです。


\空き家再生で食べていきたい方!エントリー受付中!/
全国の空き家再生を先導する「空き家再生プロデューサー」となるために、実践型で知識と経験を積み上げ学ぶ2週間!3期までの経験を踏まえ、実践編プログラムをご用意しました!

当コースは、過去参加者の声をもとにプログラムをブラッシュアップ。2週間に期間を短縮し、よりお一人お一人の事業づくりに注力でき、プログラム完了後、地域に戻ってから、すぐに活動を始められる内容です。

▼プログラム詳細はこちら
https://hello-renovation.jp/producer/onemonth

▼エントリーはこちらから
https://hello-renovation.jp/event/form/168
※「ハロー!RENOVATION」サイトへの会員登録(無料)が必要です。

▼第3期生のレポートはこちら
https://hello-renovation.jp/topics/detail/8211

ハロリノSTORIES一覧へ戻る