まちづくり参加型クラウドファンディング

空き家再生プロデューサー育成プログラムin岡山!開催レポート

平川隆之 / ハロリノ編集部

2019年10月31日、晴天です!やってきました、東京から新幹線で3時間、年間降水量が少なく温暖な気候から通称「晴れの国」と呼ばれる岡山県。通称空きPこと、空き家再生プロデューサー育成プログラムin岡山が開催されました。瀬戸内のこの温暖でゆるやかな雰囲気、大好きです!


どうも、はじめまして、二日間よろしくお願いします。
今回の空きPは、岡山県は岡山市にて開催です。倉敷市の美観地区には何度も訪れたことがありましたが、岡山市は初上陸です。岡山駅から路面電車で10分ほど、岡山城の城下町として発展し形成された繁華街「表町」に向かいます。

今回の空きPは、表町商店街で再開発事業を進める株式会社フージャースさんとの共催。空きP前夜には、フージャース井上晃嘉さんが発起人となって開催する「裏話100人カイギ~裏話からはじめる輪~」に参加しました。

「街の頑張っている人の話を聞きたい。でも、いい話やすごい話だけではなく、裏話を聞いてみたい。本音や弱音、困っていること。本音を聞ければ理解も深まるし、仲間になれると思う。」

シャッターが閉まっている店舗も多い表町商店街、そんな商店街全体を盛り上げる仲間づくりに取り組む井上さん、仲間と一緒に挑戦するまちづくり、エンジョイワークスの考えと重なります。
裏話100人カイギのフェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/裏話100人カイギ-115665589833739/

今回の会場「naradewa(ナラデワ)」さん、とってもかわいいです!福岡市から岡山県新見市に地域おこし協力隊として移住された松田礼平さんが運営。店名にある「~ならでは」とストーリーのある食材、おいしい料理が食べられます!

そんな「naradewa」さんの2階を使わせていただいて、空きP岡山の開催です!

今回の参加者はこちらの4名。

井上さん・・・株式会社フージャースで、表町商店街の再開発事業に関わりながら、地域の方を巻き込んだ商店の活性化プロジェクトに挑戦

田上さん・・・岡山市内の不動産会社に勤務されながら、ご自身でも、地元の人による地元の人のためのマーケット「R. AREAS MARKET」を赤磐市にて企画・開催

橋下さん・・・京都から参加、福祉事業とビアバーの融合?歳を重ねても安心して暮らせるまちのための拠点づくりに挑戦

勝本さん・・・同じく京都から参加、学生さんながら、さまざまな空き家再生・まちづくりの場に参加、地方の古民家や地場産業での文化体験の価値を向上させる方法を模索

空きP岡山の講師は、エンジョイワークス の父(5人のお子さんをもつ)瀧元プロデューサー、と本記事を執筆している平川。


地域でのコミュニティビールづくりと福祉施設の融合を試案する橋下さん、やはりビールはキラーコンテンツ!

「ゆくゆくは自治会単位でフレーバーの異なるローカルコミュニティビールを作る?」

「利用者が限定されるような福祉施設ではなくて、地域の若い人も利用したくなるような場所にしたい」

「京都も多くの銭湯が潰れている、福祉設備を備えた銭湯として再生していけないか!」

グループワークを通したプロジェクトのブラッシュアップ、みなさん議論へのコミット度が格段に違います。

フィールドワークでは、井上さんが地域の方と一緒に清掃を進めている、商店街の空き家を見学。閉じてしまった商店街の活性化拠点として再生していきたいとのこと。

もともと呉服屋さんだった店舗の中には、当時使われていた道具、いまとなっては古道具が残されています。商店街・建物の歴史を語り継ぐ道具として利用していく予定だそうです。

机上の計画だけではなく、再生の現場を肌で感じることは、リアルな状況に着地した解像度の高い計画を生み出すための重要なステップ!

講義→個人ワーク→グループワークの繰り返しによる、マイプロジェクトのブラッシュアップ、いつも空きPの2日間はあっという間です。最後には、二日間でまとめ上げたプロジェクト計画の発表。

田上さんのプロジェクトコンセプト

井上さんのプロジェクトコンセプト

勝本さんのプロジェクトコンセプト

橋下さんのプロジェクトコンセプト

今回の記事では、みなさんのプロジェクト・コンセプト画像だけをご紹介。どのプロジェクトもまちへの想いが溢れる素敵な計画。これらが形になった時には、空き家一棟の再生にとどまらず、まち全体が元気になる1つの仕掛けとして機能する姿が想像されます。とても楽しみです!

ひとつひとつのプロジェクトのご紹介はまたの機会に。

空き家問題、問題の中身は案件ごとにさまざま、一人ではなかなか解決できないことが多いのが実情です。時には支え合って共創できる仲間を増やすこと、これが空き家再生を楽しむポイント!空きPの輪、まだまだ全国に広がっていきます。

▼空き家再生プロデューサー育成プログラム公式HP
https://hello-renovation.jp/producer/

▼空き家再生プロデューサー育成プログラム(空きP)に参加すると得られる3つのメリット!
https://hello-renovation.jp/topics/detail/6231

ハロリノSTORIES一覧へ戻る