ハロー!RENOVATION

まちづくり参加型クラウドファンディング

ニュース

まちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」正式ローンチ!

これまでβ版として運用してきた「ハロー!RENOVATION」に空き家・遊休不動産を対象とした投資型クラウドファンディングサービスを搭載し、まちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」として2018年6月1日に正式ローンチいたしました。
寄付でもなく、リターンのみを追求する投資でもなく、参加型であることで、プロジェクトを応援したいという想いをよりダイレクトに伝えられる、持続可能で豊かなまちづくりを実現していくための「新しい投資のかたち」を目指します。

詳しくは、ウェブサイトのトップページ右上の「ハロー!RENOVATIONとは?」から、ぜひご一読ください。

投資型クラウドファンディング第一弾プロジェクトは、神奈川県葉山町の中心エリアにある「空き蔵」を宿泊施設『The Bath & Bed Hayama』にリノベーションするプロジェクトです。クラウドファンディングの募集期間は2018年6月1日(金)~7月31日(火)の二ヶ月間を予定、宿泊施設は今夏のオープンを目指しています。

1口5万円から、お1人最大20口・100万円まで投資いただけます。
今回600万円が目標募集金額です。

投資のご経験がない方にも、ぜひプロジェクトの一員としてご参加いただけるとありがたいです。

▼The Bath & Bed Hayama 詳細
https://hello-renovation.jp/topics/detail/2482

▼The Bath & Bed Hayamaに投資する
https://hello-renovation.jp/renovations/3099

不動産特定共同事業者
商号又は名称:株式会社エンジョイワークス
登録番号  :神奈川県知事(1)第1号

「お隣はシネマアミーゴ」借りられます。

逗子の文化発信の拠点「シネマアミーゴ」。
そのすぐお隣りに、三角窓が特徴的な建物があります。
長らく設計アトリエとして使われてきたこの建物の一角、
実は借りることができるんです。

逗子から新しい価値観や文化を発信したい、
そしてそれを地域に還元していきたいという方にとって、
ロケーションから、人とのつながり、
そしてその場の持つ空気感。
どれを切り取っても
最適な場といえるのではないでしょうか。

人と地域のつながりを大事に、
新たな「まち」の化学反応を楽しんで起こしていける方、
ぜひお問い合わせください。

逗子駅徒歩15分、逗子市新宿1丁目建物2階+ロフト部分 
面積:約46.98㎡
家賃:15万円
業種:オフィスやアトリエ向きですが、その他の事業についてもご相談ください。
※より詳細な情報、条件等はお問い合わせください。

お問い合せはこちら
メール:support@hello-renovation.jp
電話番号:070-6979-672 (担当 濱口)

千駄木3丁目の20坪・路面スペース プロジェクトリーダー 大募集!

地域に根付く働き方って、なんだろう?

「地元密着型」。
昔は当たり前のことでした。
地域の一員として、住人や近隣の事業者との関わりを大切にしながら、まちに溶け込んで働くのは、一般的なことだったのです。

時代がうつり変わり、暮らしは暮らし、ビジネスはビジネスと、それぞれ独立して考えるのが普通になってしまった今だからこそ、今一度、地域と一緒に発展していける事業をやりたいと考えるプロジェクトリーダーを募集しています。

「谷根千エリア」は下町の風情が色濃く残る人情味にあふれたまち。
だからこそ、地域に根づいた事業を行うことに面白さがあります。

このまちの、この場所を、
みんなが集う、にぎやかな場所にしてくれる方、ぜひご一報ください。

千駄木駅徒歩4分
千駄木3丁目 不忍通り沿いの路面スペース
面積 約67㎡(+約20㎡の路面スペース)
家賃 20万円(応相談)
業種 業種に制限はありませんが、まち全体の広がりにつながるような仕掛け・アイデアを組み込んだ事業を募集します。
※より詳細な情報、条件等はお問い合わせください。

お問い合せはこちら
メール:support@hello-renovation.jp
電話番号:070-6979-672 (担当 濱口)

【2/10(土)腰越の古民家を使いたい人集まれ会議&骨董品探し&マルシェ!】

2/10(土)腰越の古民家を使いたい人集まれ会議&骨董品探し&マルシェ!

 

【2/10(土)腰越の古民家を使いたい人集まれ会議&骨董品探し&マルシェ!】

 

毎日が休日のように感じられる、腰越の古民家(腰越の家)。いよいよ、この素敵な古民家を、オーナーさんと一緒に利活用したい方を募集いたします!

 

これに合わせて、使ってみたいひとが集まれ会議を開催します!こんな風に使いたい、こんな場所をつくりたい、その想いを持ってご参加ください。また、腰越の家を見学できる機会にもなりますので、これから検討される方もぜひ。

 

当日はこれだけではありません。腰越の家の奥にある古屋に残っている、骨董品!(いい感じの生活用品!)をもらえるイベントも行います。腰越のまちで育てられた物を、みなさんに持ち帰っていただくことで、この場所を時間を繋いでいきましょう。宝探ししましょう。 さらにこれだけではありません。腰越のまちづくりを盛り上げていらっしゃるマゴベイジャパンさん主催の「潮風マルシェ」を同時開催!バースタンドや移動式ピザ屋さん、パン屋さんなどが出店されます。

 

腰越の家でのゆったりとした時間を体感できるイベント。お気軽にご参加ください。お申込みは「support@hello-renovation.jp」よりお願い致します。

 

■開催日:2018年2月10日(土)
■時間・場所:鎌倉市腰越3-28-14
1部:13:30~ 骨董品を持ちかえろう!
2部:15:30〜 古民家使いたい人集まれ会議
(※1部のみ・2部のみの参加も可能です)
※11:00〜16:00まで自由参加の「潮風マルシェ」を開催!
■参加費:無料

 

■主催:腰越の家・ENJOYWORKS
■マルシェイベント:マゴベイジャパン

 

【お申込み】
support@hello-renovation.jp
/TEL 0467-53-8583 エンジョイワークス松島宛
(お名前・参加人数・参加イベント(1部・2部)・腰越の家をこんな風に利活用したいというアイデアを記載ください)

 

□腰越の家フェイスブックページ
https://www.facebook.com/腰越の家-700099256845749/

 

□潮風マルシェ
https://www.facebook.com/events/480870518982542/
https://peraichi.com/landing_pages/view/uhbz5

12/19発行 読売新聞朝刊にハロー!RENOVATIONが掲載されました。

全国紙、読売新聞朝刊(12/19発行)に、ハロー!RENOVATIONの取組みに関する福田社長のインタビューが掲載されました。
20171219_読売新聞朝刊