ハロー!RENOVATION

まちづくり参加型クラウドファンディング

ニュース

<京都>ゲームで楽しく学ぶ、新しいお金の使い方 ~投資型クラウドファンディングによる場づくり・まちづくりのジブンゴト化~

京都・五條楽園エリアにある2棟続きのお茶屋さんをコーリビング施設に蘇らせるプロジェクト「UNKNOWN GOJO-RAKUEN」。ゲストハウス、コワーキングスペース、シェアオフィス、飲食店舗等が一体となり、暮らし(働く・食べる・寝る・遊ぶ)が一つの場所にぎゅっと凝縮された新しい場ができます。 第6弾の今回は、とても身近な存在なのに、とっつきにくい「お金」のことについて、参加者皆さんと一緒に考え、学べる会なのです。どんな会なのか、なんと「ゲーム」で学べるイベントなのです。 このゲームを考案したのは、今回ご登壇もいただく「株式会社めい」の扇沢友樹さん。これまで開催したイベントでも毎回参加者皆さんで盛り上がったとか。イベントでは、五條楽園エリアでの「UNKNOWN GOJO-RAKUEN」に加え、株式会社めいさんが取り組む丹波口エリア「KAGAN HOTEL」と今、京都で注目の2プロジェクトについてもお伝えします。 【イベント概要】 ■日時:3月10日(日) 16:00~(15:30開場・受付) ■会場:菊浜区民会館 京都市下京区梅湊町83番地1 ■参加費:無料※事前申込み制 ■定員:40名 ■主催:UNKNOWN KYOTO ■協力:株式会社めい ■申込みフォーム:https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=17 ■メール:info@enjoystyles.jp 【こんな方にオススメ!】 ・「お金」について気になっている方 ・「投資型クラウドファンディング」って何だろうと思われた方 ・アート、クリエイティブに興味のある方 ・五條楽園エリアに興味のある方 【タイムスケジュール】 15:30 開場・受付 16:00 2プロジェクトのご紹介 16:30 ゲーム大会 17:30 まとめ、交流会 18:00 終了 ※同日12:00から第5弾DIYイベントを開催予定です。 こちらのご参加もぜひご検討ください! 「みんなで創る新しい場所 UNKNOWN KYOTO DIYイベント第一弾」 https://www.facebook.com/events/2072763456175682/ 【協力・登壇】株式会社めい 扇沢友樹 co-founder/株式会社ゆい不動産ファンドマネージャー 人口減少社会の不動産業界にゲームチェンジの流れを感じ、20歳で宅地建物取引主任者となる。京都産業大学で不動産と企業のファイナンスを学び、2011年の大学卒業と同時にめいを創業。2018年から子会社である株式会社ゆいの代表取締役。好奇心、文脈思考、企画、ファイナンスを武器に21世紀にしか生み出せない場所づくりを研究中。千利休に憧れている。 ・KAGAN HOTEL https://www.facebook.com/kaganhotel/ 【主催】UNKNOWN KYOTO ※UNKNOWN KYOTO は、株式会社OND、株式会社八清、株式会社エンジョイワークスによるLLP(有限責任事業組合)です。 ■株式会社 OND https://ond-inc.com/ 温度感のある、もの、こころ、つながりをテーマに創業。不動産を嗜むエンターテーメント・サイト『物件ファン』を運営。「毎日でも見て楽しい不動産サイト」として多くの「物件ファンのファン」の輪が広がっています。オンラインだけでなく実際に不動産を所有・管理する事業にもチャレンジしようとしています。また、トレイルランニングのコミュニティサイトなど、IT分野に於ける新規サービス開発にも取り組んでいます。 ■株式会社 八清 https://www.hachise.jp/ 八清は創業60年を超える不動産会社。おもに木造伝統住宅「京町家」を中心とした中古再生・再販事業を行っています。古いほどに高まる「経年美」に価値を見出し、リノベーションで他にはない付加価値をつける家づくりが得意です。住宅を中心に、宿泊施設、シェアハウス、マンスリーを手掛け、近年ではコミュニティを重視するコワーキングスペースやコレクティブハウスなど大型物件のコンバージョンも試み、古い建物の保存再生とともに空き家問題の解決策を提案し、京都の町づくりに貢献できるよう取り組んでいます。 ■株式会社 エンジョイワークス https://enjoyworks.jp/ 鎌倉発のまちづくり会社。行政や事業者任せにしない「まちづくりや家づくりのジブンゴト化」による豊かなライフスタイル実現をテーマに不動産及び建築分野において事業展開を行う。また、2018年5月、国内初の小規模不動産共同特定事業者登録を完了し、空き家・遊休不動産に特化したまちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」を展開、「まち」「ひと」「お金」の新たな関係性構築に取り組む。

<京都>みんなで創る新しい場所 unknown KYOTO Diyイベント第一弾 ~スタンプ作り&壁押し体験しませんか?~

京都・五條楽園エリアにある2棟続きのお茶屋さんをコーリビング施設に蘇らせるプロジェクト「UNKNOWN GOJO-RAKUEN」。ゲストハウス、コワーキングスペース、シェアオフィス、飲食店舗等が一体となり、暮らし(働く・食べる・寝る・遊ぶ)が一つの場所にぎゅっと凝縮された新しい場ができます。今回は開業前のイベント、早くも第5弾! 現在、施設内の壁の一部にアクセントとしてスタンプを押した”スタンプウォール”というのを考えています。今回は「”みんな”で場をつくる」というテーマに沿って、皆さんの作ったスタンプが後に実際の施設にも使われるという、ワクワクでドキドキなスペシャル企画。講師としてUNKNOWN KYOTOの設計を行っている一級建築士事務所エキスポさんをお招きし、実体験を元に皆さんのスタンプづくりをサポートします。UNKNOWN KYOTOにあなたの痕跡、残してみませんか? 【イベント概要】 ■日時:3月10日(日) ・現地見学会 12:00〜12:30(11:45受付)   <現地>京都市下京区平居町55番地1  https://goo.gl/maps/k3AoUSbFFWp ・スタンプ作り&壁押しワークショップ 13:00~15:30 ※現地を見てからの方がイメージが湧きやすいと思いますが、時間的にどうしてもという方は12:45に会場まで直接お越しください。 ■会場:菊浜区民会館 京都市下京区梅湊町83番地1 https://goo.gl/maps/cEm7dgngnfN2 ■参加費:1,000円(お茶付き)※事前申込み制 ■定員:20名 ■主催:UNKNOWN KYOTO ■協力:一級建築士事務所エキスポ ■申込みフォーム:https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=16 お申込みは下記メールと電話でも受付けています。 ■電話:0467-53-8583 ■メール:info@enjoystyles.jp 【こんな方にオススメ!】 ・スタンプの大好きな方 ・DIY、ものづくり、インテリアに興味のある方 ・アート、クリエイティブに興味のある方 ・五條楽園エリアに興味のある方 ・五條楽園に自分の痕跡を残したい方 【タイムスケジュール】 11:45 受付開始(下京区平居町55-1) 12:00 現地見学会 12:30 菊浜区民会館(下京区梅湊町83-1)に移動 13:00 スタンプ作り&壁押しワークショップ開始 15:30 終了 ※16:00から同会場で第6弾イベントを開催予定です。  続けてのご参加をぜひご検討ください! 「ゲームで楽しく学ぶ、新しいお金の使い方」   https://www.facebook.com/events/627003177758226/ 【講師・設計】 ■一級建築士事務所エキスポ http://www.expomade.com/ 京都の建築デザイン系設計事務所。1999年に東山区にアトリエを構え今年で20年目突入。飲食店や美容室、オフィスといった商業空間のデザインから、京町家、歴史的建造物の再生保存プロジェクトなど、多様な建築行為は全てリノベーションと捉え、設計業務としています。場やモノのもつ時間やクライアントに敬意を払いながら、「もやもや」した思いを、心が躍るような「カタチ」として届けられるよう心がけています。 【主催】UNKNOWN KYOTO ※UNKNOWN KYOTO は、株式会社OND、株式会社八清、株式会社エンジョイワークスによるLLP(有限責任事業組合)です。 ■株式会社 OND https://ond-inc.com/ 温度感のある、もの、こころ、つながりをテーマに創業。不動産を嗜むエンターテーメント・サイト『物件ファン』を運営。「毎日でも見て楽しい不動産サイト」として多くの「物件ファンのファン」の輪が広がっています。オンラインだけでなく実際に不動産を所有・管理する事業にもチャレンジしようとしています。また、トレイルランニングのコミュニティサイトなど、IT分野に於ける新規サービス開発にも取り組んでいます。 ■株式会社 八清 https://www.hachise.jp/ 八清は創業60年を超える不動産会社。おもに木造伝統住宅「京町家」を中心とした中古再生・再販事業を行っています。古いほどに高まる「経年美」に価値を見出し、リノベーションで他にはない付加価値をつける家づくりが得意です。住宅を中心に、宿泊施設、シェアハウス、マンスリーを手掛け、近年ではコミュニティを重視するコワーキングスペースやコレクティブハウス、タイムシェアなど大型物件のコンバージョンも試み、古い建物の保存再生とともに空き家問題の解決策を提案し、京都の町づくりに貢献できるよう取り組んでいます。 ■株式会社 エンジョイワークス https://enjoyworks.jp/ 鎌倉発のまちづくり会社。行政や事業者任せにしない「まちづくりや家づくりのジブンゴト化」による豊かなライフスタイル実現をテーマに不動産及び建築分野において事業展開を行う。また、2018年5月、国内初の小規模不動産共同特定事業者登録を完了し、空き家・遊休不動産に特化したまちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」を展開、「まち」「ひと」「お金」の新たな関係性構築に取り組む。

トレーラーハウスを使った空き地の活用を考えよう!

三浦の魅力発掘・発信企画イベント 今回はいよいよ「トレーラハウス」がやってきます! 過去3回のイベントでは三浦市内外の方々といっしょに、観光ガイドブックには載っていない新しい三浦の旅をワークショップ形式で考え、「三浦の旅レシピ」を完成させました! 今回のイベントでは完成した三浦の旅レシピを発表させていただくとともに、現在エンジョイワークスが構想中の、三浦半島の空き地を転々としながらトレーラーハウス(ルーメット)に泊まるという新たな宿泊・滞在の企画をご説明します! とはいえ企画はまだまだはじまったばかり。空き地×トレーラーハウスという組み合わせでどんな面白い体験ができそうか参加者のみなさんといっしょに掘り下げたいと思います。 後半は屋外へ繰り出し、ルーメットを使ってお試し体験イベントを行います。空き地のルーメットを囲み、みなさんで軽食やドリンクを楽しみましょう! 合わせて三浦半島エリアの空き地提供者を募集しております。自然環境が豊かな場所、風景が美しい場所など大歓迎! ご興味のある方はぜひ「info@enjoyworks.jp」までご連絡ください。 ■イベント概要 【日時】2019年3月3日(日)14:30~17:30 【会場】本と屯(たむろ)(三浦市三崎3丁目3-6) 【参加費】1,000円(軽食あり) 【お申込み】https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=12 ※お電話(0467-53-8583)、メール(info@enjoyworks.jp)でもお申込みいただけます。お気軽にご連絡ください。 【主催】株式会社エンジョイワークス 【協力】本と屯 ■イベント内容 ・三浦の旅レシピ発表会&深堀りトーク ・トレーラーハウス×空き地の旅事業構想を説明&アイデア座談会 ・トレーラーハウスお試し体験(屋外) ■こんな方にオススメのイベントです ☑トレーラーハウスを活用した旅に興味がある ☑三浦エリアの知られざる魅力を掘り下げたい ☑空き地を持っていてぜひ活用したい ※当イベントは国土交通省により採択された「平成30年・空き地対策の推進に向けた先進事例構築モデル調査」により実施しています。     【ハロー!RENOVATIONとは?】 エンジョイワークスが運営する空き家・空き地などの再生・利活用に特化した、まちづくり参加型クラウドファンディングサービスです。 https://hello-renovation.jp/ 三浦海岸の空き地を利用したトレーラーハウス宿泊事業の可能性を探る、シリーズ企画。地域の人・地域に愛着・興味のある人と一緒にこのプロジェクトを盛り上げていくために、当イベントを開催します。     【ハロー!RENOVATION facebookページ】 ハロー!RENOVATIONの最新情報(空き家再生のプロジェクトの進捗やイベント募集など)はほぼ毎日facebookにて発信しています。ぜひこの機会にfacebookページをいいね!してください。 https://www.facebook.com/HELLO.RENOVATION/

2月9日開催 旧村上邸アップデートプロジェクトvol.1 ーまずは知ろう! 旧村上邸ってなんだろう?ー

旧村上邸イベント第一弾! 古民家を新しいアイディアでアップデートしよう! 鎌倉市の所有する旧村上邸利活用プロジェクトが立ち上がりました。 キックオフとなる第一回イベントでは、旧村上邸がどう生まれ変わるか、 まずはみなさんに知っていただくための会を予定しています。 さらに理解を深めていただく場として、アイディア会議も行います。 【旧村上邸とは】 鎌倉市西御門にある明治末期から大正時代にかけて建てられた和風建築で、鎌倉市景観重要建築物等にも指定されている建物です。元は個人宅ですが、なんと家の中に能舞台、茶室、そして広大な庭園があります。2016年に鎌倉市に寄贈されました。 【なんでみんなでつくるのか】 「この美しい建物を残して欲しい」。地域の方からこんな声が聞こえる一方で、その大きさや歴史の重さゆえに建物管理やメンテナンスに相当な費用がかかるのも事実。 そんな中、2018年に旧村上邸を持続的に利活用していく事業主体として、エンジョイワークスが選定されました。 鎌倉市では、一度限りでなく、都市が持続的に成長していくためには、市民、行政、民間企業といった多様な主体との共創的なまちづくりが不可欠だと考えています。旧村上邸はみんなの力で「住む」という建物から次のステージに進もうとしています。 【次のステージとは】 この建物を地域の人々が集い、つながりを深める「場」として活用することで、建物や庭園に息吹を吹き込み、そして地域を豊かにする、そんな使い方をしたいと考えています。こんな魅力的な素材を使ってこれからどんな「場」にしていこう? それをみんなで考える一番最初のアイディア会議がこのイベントです。 【イベント詳細】 日時:2月9日(土)14:30~16:30(受付開始14:15) 場所:「鎌倉宮」〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂154 定員:24名 参加費:無料 主催:鎌倉市※ お問い合わせ・申込先:エンジョイワークス ※本イベントは鎌倉市から委託を受けた(株)エンジョイワークスが実施しています。 申込:下記フォームよりお申込みください。 https://event.enjoyworks.jp/index.php?id=3 【こんな人にぜひ参加していただきたいです!】 ・価値ある古い建物の持続可能な利活用や、未来のためのまちづくりについて興味のある方 ・日頃から由緒ある古民家が取り壊されていくことに疑問を感じている方 ・事業をすすめていく体験を一緒にしたい方 ・鎌倉にこんな場所があったらいいな、というアイディアをお持ちの方 みなさんのアイディアで新しい村上邸を一緒につくっていきませんか?

受講生募集「空き家再生で食べていく!」空き家再生プロデューサー育成プログラム

空き家・遊休不動産再生事業の一環として空き家再生を担うプロフェッショナルを育成するための「空き家再生プロデューサー育成プログラム」のWEBサイトを公開し、受講者募集を開始いたしました。また同日より、空き家再生にかかる資金を、複数の投資家からの小口の投資を受けて調達できる「小規模不動産特定共同事業者」の登録サポート業務もあわせて開始いたしました。 プログラムの詳細はWEBサイトをご覧ください 「空き家再生で食べていく!」空き家再生プロデューサー育成プログラム https://hello-renovation.jp/producer/ 小規模不動産特定共同事業者登録サポート https://hello-renovation.jp/producer/futoku 本プログラムは平成30年度 国土交通省「地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」に採択されました。 【訂正とお詫び 2019年1月18日】 WEBサイト、facebookおよび2019年1月15日(火)に配信したプレスリリースの内容に一部誤りがございました。訂正内容を記載させていただくとともに、関係者各位の皆様には深くお詫び申し上げます。 誤:平成30年度 国土交通省「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」 ↓ 正:平成30年度 国土交通省「地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」